【亜太電信】台湾のプリペイドSIMはアマゾンで事前購入がおすすめ

台湾旅行で使うプリペイドSIMを事前購入したい人

台湾旅行をするんだけど、ネット通信をSIMフリーのスマートフォンでしたいな。できれば旅行前に事前購入をして用意しておきたいな。

こんな疑問に答えます。

海外のプリペイドSIMを利用するときはSIMフリー端末が必要

台湾のみならずですが、海外のプリペイドSIMを利用するときは「SIMフリー端末」が必要です。

当たり前ですが、これが重要。

ドコモ、au、Softbankで購入してSIMロックを解除していない端末は使用することができません。

  • ドコモ、au、Softbankで購入した端末のSIMロックを解除する
  • 楽天モバイルUQモバイルで端末を購入する
  • Amazonや楽天やAppleストアなどで、SIMフリー端末を購入する

大きく分けて、上記3つの方法でSIMフリー端末をゲットすることができます。

 

SIMフリースマートフォンはこんな感じのものでOK!

iPhoneなら、メーカー認定整備済 iPhoneなどを契約して購入するのもおすすめです。

台湾のネット通信は、アマゾンで亜太電信プリペイドSIMを購入しよう

「亜太電信」のプリペイドSIMの特徴は

  • 4G LTE高速通信が可能であること
  • データ通信量が無制限であること
  • 利用開始日から5日間利用できること

以上の3つです。

台湾旅行は3泊4日とかが多いと思うので、利用期間は5日あれば充分かと。これだけ使えて700円ちょっとなので、コスパが良いですね。

 

プリペイドSIMは事前購入がおすすめ!

  • 現地でのプリペイドSIM契約の時間がもったいないから
  • 現地で買っても安くならないから
  • 現地についた瞬間からネットを使えて安心だから

経験上ですが、現地についてプリペードSIMを契約して設定して使えるようになるまでに、20分くらい時間がかかっちゃうんですよね。

 

時間がもったいないし、現地についた瞬間からネットを使えたら安心なので、日本で事前購入しておくことをおすすめします。値段も実はとても安いし、通信もかなり安定してます。

» Amazonで亜太電信 台湾プリペイドSIMを確認

 

2人とか3人とか複数人で旅行するときは、グローバルWiFiイモトのWiFiなどを利用して、国内でWi-Fiをレンタルして共有して使うのがおすすめ!

値段も割り勘になるし、手間も省けるからお得ですよ。

 

【亜太電信】台湾のプリペイドSIMはアマゾンで事前購入がおすすめ

台湾でネット通信をする場合は、Amazonを使って「亜太電信」のプリペイドSIMを日本で事前購入するのがおすすめです。

» Amazonで亜太電信 台湾プリペイドSIMを見る

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

コメント