釜山タワー展望台と龍頭山公園を徹底ガイド【割引料金・行き方】

釜山タワー展望台と龍頭山公園を徹底ガイド【割引料金・行き方】

釜山タワー展望台割引入場チケット

※当日もスマホから簡単に予約できます。

釜山の代表的観光スポットといえば、龍頭山公園とその中にある釜山タワー展望台です。

釜山タワーは釜山のランドマーク的存在で、高さ120mのタワーから釜山の風景をパノラマで見ることができます。

龍頭山公園は自然に囲まれており、花時計や歴史的な建造物を見ることができますよ。

釜山タワー展望台と龍頭山公園は釜山観光で外せない観光スポットなので、この記事を参考にして行ってみましょう。

というわけで本記事は、「釜山タワー展望台と龍頭山公園を徹底ガイド【割引料金・行き方】」について書いていきます。

» KKdayの釜山タワー展望台割引入場チケット

釜山タワー展望台と龍頭山公園

釜山タワー展望台と龍頭山公園

龍頭山公園の中に釜山タワー展望台があり、それぞれまとめます。

 

釜山タワー展望台の見どころ

釜山タワー展望台の見どころ

釜山タワー展望台の見どころは、なんといってもこのタワー。

 

そしてタワー展望台から見える釜山の風景です。

 

釜山タワー展望台の見どころ

釜山タワーにはこんな可愛らしいモニュメントもありますよ。

 

釜山タワー展望台の見どころ

恋人たちが永遠の愛を誓う南京錠をかける場所もありました。

韓国ソウルにあるNソウルタワーみたいですね。

 

釜山タワー展望台の見どころ

こんな可愛い展示物もあり、みんな写真を撮っていました。

 

龍頭山公園の見どころ

龍頭山公園の見どころ

まずはじめに見えるのが、花時計です。

 

龍頭山公園の見どころ

韓国の歴史的英雄である、李舜臣(イ・スンシン)将軍の銅像。

江戸時代、豊臣秀吉が朝鮮半島に攻め込んだ時に戦った、朝鮮側の将軍です。

歴史的背景を朝鮮側から見ることができるので、なんだか新鮮な気持ちですね。

 

龍頭山公園の見どころ

この鐘は、毎年大みそかと3月1日の独立記念日になると鳴らされる「市民の鐘」です。

» KKdayの釜山タワー展望台割引入場チケット

 

釜山タワー展望台の通常入場料金

  • 大人:8,000ウォン
  • 子供:6,000ウォン

釜山タワー展望台に入るための通常入場料金は、以上のとおり。

釜山タワー展望台の入場チケットですが、ネットから割引料金で予約することができますよ。

 

釜山タワー展望台のKKday割引クーポンチケット

釜山タワー展望台のKKday割引クーポンチケット

釜山タワー展望台割引入場チケット

※当日もスマホから簡単に予約できます。

KKday(台湾の旅行会社)から、釜山タワー展望台の割引クーポンチケットが購入可能。

日本語で予約可能かつ日本円でのクレジットカード決済ができるので、現地でのウォン支払いが無く、とても快適です。

送られてきたバウチャーを見せるだけで簡単に入場できますよ。

» KKdayの釜山タワー展望台割引入場チケット

 

釜山タワー展望台のKKday割引クーポンチケット

KKdayを利用した割引クーポンチケットの値段は以上のとおり。

現地で通常価格で購入するよりも、KKdayを利用して購入したほうが値段が安いです。

値段ももちろん大事ですが、KKdayを使うことで日本語&日本円で予約決済できるのが最大のメリット。

当日でも即予約OKなので、釜山タワー展望台に行く前にサクッと予約して、快適に入場するのがおすすめです。

» KKdayの釜山タワー展望台割引入場チケット

 

KKdayについては【KKday】割引クーポンを購入してお得な旅行をしよう【安全です】に詳しく記載しているので、合わせてどうぞ。

【KKday】割引クーポンを購入してお得な旅行をしよう【安全です】
【2019年9月更新】KKdayの割引クーポンコードをどこよりも詳しくまとめました。この記事を読めばKKdayのクーポンチケットをより安く予約できますよ。

 

釜山タワー展望台のKKday割引チケットを利用した入場方法

釜山タワー展望台のKKday割引チケットを利用した入場方法

  • 入場方法:予約時にメールで送られてきたバウチャーをチケットカウンターで見せるだけ。

釜山タワー展望台のKKday割引チケットを利用した入場方法は、以上のとおりでとても簡単です。

» KKdayの釜山タワー展望台割引入場チケット

 

釜山タワー展望台の見どころ

チケットカウンターがしまっている場合は、直接釜山タワーに入り、スタッフの人に声をかけましょう。

 

釜山タワー展望台と龍頭山公園の場所・地図

  • 住所:釜山広域市 中区 龍頭山キル 37-55
  • 住所:부산광역시 중구 광복동2가 용두산길 37−30

釜山タワー展望台と龍頭山公園の場所は以上のとおり。

龍頭山公園の中に釜山タワー展望台があるので、地図は釜山タワー展望台を貼っておきます。

» KKdayの釜山タワー展望台割引入場チケット

 

釜山タワー展望台と龍頭山公園の行き方・アクセス

釜山タワー展望台と龍頭山公園の行き方・アクセス

地下鉄1号線の南浦駅で下車後、1番出口からでます。

 

釜山タワー展望台と龍頭山公園の行き方・アクセス

ファッションストリートと呼ばれている「光復路通り」まで行く。

 

釜山タワー展望台と龍頭山公園の行き方・アクセス

光復路通りに着いたら釜山タワー行きの標識があるのでしたがって歩き、入場の看板を見つける。

 

釜山タワー展望台と龍頭山公園の行き方・アクセス

釜山タワー展望台と龍頭山公園行きのエスカレーターがあるので、そのまま乗ります。

釜山タワー展望台と龍頭山公園の行き方・アクセス

釜山タワー展望台と龍頭山公園の行き方・アクセス

釜山タワー展望台と龍頭山公園の行き方・アクセス

エスカレーターを3回ほどぐんぐん登っていきます。

 

釜山タワー展望台と龍頭山公園の行き方・アクセス

釜山タワー展望台と龍頭山公園に到着!

駅から看板が親切に出ているので、初めての人でも簡単に来ることができますよ。

» KKdayの釜山タワー展望台割引入場チケット

 

釜山タワー展望台と龍頭山公園の所要時間目安

  • 所要時間:1時間程度

釜山タワー展望台と龍頭山公園の所要時間目安は以上のとおり。

公園をくまなく見たい人は1時間では足りないかもしれませんが、普通に釜山タワー展望台に登って公園を散策するくらいなら、1時間もあればOKです。

 

釜山タワー展望台と龍頭山公園の営業時間

  • 釜山タワー展望台
    • 営業時間:10:00 – 23:00
    • 最終入場時間:22:30
  • 龍頭山公園の営業時間:24時間(公園なので基本開いています)

釜山タワー展望台と龍頭山公園の営業時間は以上のとおり。

釜山タワー展望台は夜景も見ることができるように、営業時間が長めにとってあります。

最終入場時間が22:30なので、遅くなりすぎないようにしましょう。

 

釜山タワー展望台と龍頭山公園を徹底ガイドまとめ

というわけで本記事は、「釜山タワー展望台と龍頭山公園を徹底ガイド【割引料金・行き方】」について書いてきました。

釜山タワー展望台から見える釜山の景色は絶景なので、韓国釜山旅行の際はぜひ訪れてみてください。

素敵な思い出になること間違いなしですよ。

釜山タワー展望台割引入場チケット

※当日もスマホから簡単に予約できます。

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

釜山
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\シェアする/
20代の個人旅行

コメント