海外旅行に必須のエポスカードで海外旅行保険が無料

赤崁担仔麺のタンツーメンは台南発祥の名物料理【台南グルメ】

赤崁担仔麺のグルメ

台南で担仔麺(タンツーメン)が食べれる人気店、赤崁担仔麺を訪れました。

エビの出汁があっさりしているのに香ばしく絶品なので、台南に訪れた際は絶対に食べておきたいグルメです。

赤崁担仔麺ではその他にも、絶品の台南名物料理を食べることができるので、合わせて堪能するのがおすすめ。

というわけで本記事は、「赤崁担仔麺のタンツーメンは台南発祥の名物料理【台南グルメ】」について書いていきます。

赤崁担仔麺でおいしいグルメを堪能

赤崁担仔麺の外観

担仔麺(タンツーメン)は台南発祥の名物グルメ。

赤崁担仔麺はそんな担仔麺が美味しく食べることができる、観光客にも地元民にも愛されるお店です。

台南市内の中心にあるので、アクセスもしやすい。

 

赤崁担仔麺のメニュー

赤崁担仔麺のメニュー

担仔麺の他にも台南を代表するグルメがたくさん揃っているので、いろいろなグルメを堪能できます。

 

赤崁担仔麺の内観

赤崁担仔麺

赤崁担仔麺のグルメ

まずはお茶を注文、35台湾ドル。私はお酒が飲めないですが、お店に来ている人は台湾ビールを飲んでいる人が多いです。

 

赤崁担仔麺のグルメ

赤崁担仔麺に来た目的でもあるグルメ「擔仔麵(タンツーメン)」65台湾ドル。

エビ出汁の香ばしいスープに、肉そぼろ、ニンニク、刻みパクチー、エビがトッピングされています。

エビ出汁が香ばしく、あっさりした味わいで何杯でもいけそう。

日本のラーメンの3分の1くらいの大きさなので、他にも色々台南料理を満喫できそうですよ。

パクチーが苦手な方は、下記の言葉でパクチー抜きをお願いしましょう。
「不要香菜」ブーヤオシャンツァイ=パクチーいりません

 

赤崁担仔麺のグルメ

こちらは赤崁担仔麺で2番人気の「茸干肉臊飯」50台湾ドル。

お肉がトロトロ、シナチクの味付けが濃厚でご飯が進みます。

 

赤崁担仔麺のグルメ

こちらも台南グルメ「黄金炸蝦捲(えびのつみれ揚げ)」80台湾ドル。

わさびの入ったトロトロした醤油ダレにつけていただきます。

 

赤崁担仔麺のグルメ

外はカリカリ、中はふわふわで美味しいです。エビが香ばしい。

 

赤崁担仔麺の会計

赤崁担仔麺では上記のグルメを1人で食べて、合計230台湾ドル=805円でした。

 

赤崁担仔麺の外観

赤崁担仔麺はお店の雰囲気がよく、ずっと居られる居心地の良さ。

どの料理も素材を生かしたあっさりとした味付けで、とても美味しかったです。

台南に来たら「赤崁担仔麺」で、台南グルメを存分に味わいましょう。

 

赤崁担仔麺のメニュー・値段・注文方法

赤崁担仔麺のメニュー

赤崁担仔麺では席に座ると、メニューと注文表が渡されます。

 

赤崁担仔麺のメニュー

メニューの料金はこちら。注文はメニュー名横の四角に個数を記入して、定員さんに渡すだけでOK。

簡単に注文できるのが嬉しいですね。

 

赤崁担仔麺のメニュー

メニューでは写真を見ながら、気になる商品を選ぶことができます。

台南グルメを堪能できるセットもあるので、どれを注文しようか迷った時はセットを頼むのがおすすめです。

セットの量は、女性でも1人で食べ切れるちょうどよい量ですよ。

 

赤崁担仔麺の注文方法

赤崁担仔麺にはミニマムチャージがありまして、一人あたり最低150台湾ドル=525円以上を注文する必要があるので注意しましょう。

 

赤崁担仔麺の行き方・アクセス方法

  • 住所:700台南市中西區民族路二段180號

台南駅から徒歩8分。

台南の観光スポット「赤崁楼」からも徒歩約2分なので、アクセスしやすいですよ。

 

赤崁担仔麺の営業時間

  • 月〜金曜
    • 11:00~14:00
    • 17:00~21:00
  • 土日
    • 11:00~21:00

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

台南
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\シェアする/
20代の個人旅行

コメント