MENU
かっくん
当サイト管理人「かっくん」と言います。
国内海外問わず、旅行が大好きです。
「旅行プランを自由に決め、個人旅行をできる力を身につける」をコンセプトに当ブログを運営中。

どこ行く?海外旅行の行き先の決め方!迷わないための重要なポイント

海外旅行の行き先の決め方

あなたは、海外旅行の行き先が決まっていますか?

おそらく大半の人は、「この国に行って、こんな事をしたいな…」とぼんやりと行きたい国を思い浮かべていると思います。

逆に、行ってみたい国がありすぎて、どこから行こうかと考えている方もいるかもしれません。

そこでこの記事では、

海外旅行の行き先が決まらない。
海外旅行で行き先を上手に選ぶ方法を知りたいな。

こんな方に向けて、「海外旅行の行き先の決め方」を説明していきます。

初めての海外旅行におすすめできる、定番の国ランキングも紹介しているので、行き先選びの参考にしてみてください。

タップできる目次

海外旅行の行き先の決め方

海外旅行の行き先をどこにしようか迷っている方は、

以上4つのポイントから、行き先を決めてみましょう。

旅行の目的(テーマ)

アンコールワット

あなたの海外旅行の目的はなんですか?

旅行に行くときは、旅行の目的(テーマ)をイメージしておくと、行き先を決めやすくなります。

海外旅行の人気テーマといえば、

  • グルメ・ショッピング
  • ビーチリゾート
  • 世界遺産・名所めぐり
  • 自然・景色

こんな感じ。

グルメやショッピングを楽しみたいなら、定番である台湾、韓国などが良さそうです。

ビーチリゾートに行きたいなら、ハワイ、グアム、セブ島、バリ島、プーケットなどがおすすめ。

世界遺産・名所めぐりなら、カンボジア(アンコールワット)、タイ(アユタヤ遺跡)、ヨーロッパの街並みなどが候補になりそうです。

自然や景色を感じたいなら、オーストラリア、ニュージーランド、カナダなどがありますね。

海外旅行に行きたいけど特に目的がない場合は、世界中の観光地が写真で見れるガイドブックを見てみるのも手です。

美しい写真と共に詳しい観光情報が書いてある「365日世界一周 絶景の旅」は、見ていてとても旅行がしたくなってきますよ。

旅行先の季節・時期

グアム

日本でも春夏秋冬の季節があるように、海外でも季節があります。

雨季で大量にスコールが降って観光しにくい。
海に入りたいのに寒くてはいられない。
食べたいグルメがあったのに季節限定だった。

なんてことになると残念ですよね。

どの時期に海外旅行をするかによって、観光の仕方も変わってきます。

その国のベストシーズンは、その国で快適に過ごすことができる可能性が高い時期のことで、他の時期がダメというわけではありません。

ベストシーズンは過ごしやすい一方で、観光客が増えて料金が高くなりがち。

オフシーズンは気候的な不安要素はありますが、費用を抑えてゆっくり旅行をすることができますよ。

行きたい国についての季節やベストシーズンを、あらかじめ調べておきましょう。

滞在時間(目的地までの距離)

空港の電光掲示板

海外旅行の行き先を決める時は、目的地までのフライト時間、実際の滞在時間も考えておきましょう。

目的地までの距離が長くてフライト時間が長く、実際の滞在時間が短くなる場合は、他の国を選んだほうが良いです。

一例として、定番な海外旅行先の最低欲しい旅行日数をまとめてみました。

  • 2〜3日
    東アジア:韓国、台湾、香港、マカオ
  • 3〜4日
    東南アジア:シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、フィリピン
  • 6日以上
    アメリカ、オセアニア、ヨーロッパ

週末旅行ができる国から、GWや年末年始などの長期連休を使わなければならない国まで様々。

滞在時間が余ってしまいそうな場合は、今いる国から近くの国に訪れる周遊旅行もいいですね。

会社の休みなど、自分が海外旅行にあてられる日数を考えて、行き先を決めていきましょう。

旅行に使える費用・予算

旅行に使える費用・予算

海外旅行をするには、もちろん旅費用がかかってきます。

そのため、旅行に使える予算によって行き先も限られてきます。

一例として、海外旅行に必要な平均料金を国別に紹介するので、見ていきましょう。

  • 韓国…3万円/3日
  • 台湾…4万円/3日
  • タイ…6万円/4日
  • シンガポール…6万円/4日
  • アメリカ…15万円/5日
  • オーストラリア…15万円/5日
  • ヨーロッパ…18万円/6日

韓国や台湾などは日本から近く、航空券が2万円程度で買え、物価も安いので比較的予算は少なくても旅行ができます。

一方で、アメリカやヨーロッパなどは距離があるため、航空券が高くなります。

また物価も高いため、ホテル代や食費なども多めにかかってきます。

とにかく低い予算に抑えたい!という方は、アジアなどの近めの国を選ぶと良いでしょう。

また、どうしても行きたい国がある方や、少しお金がかかっても行ってみたい!という場合は、アメリカやヨーロッパなどの選択肢もありですね。

旅行の費用については、「海外旅行にかかる費用と予算の立て方」で詳しく紹介しているので合わせてどうぞ。

あわせて読みたい
海外旅行にかかる費用の目安と予算の立て方【予算別で選ぶ海外旅行先】 海外旅行を計画中、 海外旅行にはどのくらいの費用が必要なのかな?海外旅行の予算の立て方が知りたいな。 こんな疑問が浮かびますよね。 今回は、こんな疑問をお持ちの...

初めての海外旅行なら定番の国がおすすめ【ランキング】

香港のビクトリアピーク

もし初めての海外旅行なら、定番の国から選ぶのがおすすめ。

なぜなら、定番の国であれば観光情報が豊富で、情報が調べやすいからです。

事前にしっかりと情報をゲットしておくことで、失敗しない海外旅行になりますよ。

JTB旅行研究所の統計によると、人気の海外旅行先ランキングのトップ10は以下のようになっています。

  1. 韓国
  2. 台湾
  3. タイ
  4. シンガポール
  5. 香港
  6. マカオ
  7. マレーシア
  8. フィリピン
  9. インドネシア(バリ島)
  10. ベトナム

出典:日本人海外旅行動向2020 – 観光統計 – JTB総合研究所

上記のような人気の海外旅行先であれば、情報が多いので観光情報が調べやすいです。

逆にマイナーな国を選んでしまうと、旅行の難易度が上がってしまいます。

初めての海外旅行の場合は、どうしてもという場合を除き、まずは定番の国を訪れるのがよいでしょう。

まとめ

この記事では、海外旅行の行き先の決め方について紹介していきました。

旅行先を決める時は、

以上の4点から行き先を決めるようにしましょう。

ポイントごとに絞っていけば、行き先も自然と決まってくるはずです。

ここで紹介した海外旅行の行き先の決め方を参考にして、あなたに合ったベストな行き先を決めてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる