送料無料!台湾からお土産を取り寄せできるサービス

海外旅行は何時間前に空港到着がベスト?国際線のチェックイン時間

海外旅行は何時間前に空港到着がベスト?国際線のチェックイン時間

飛行機の国際線に乗る場合、

空港には出発の何時間前に空港到着がベスト?
国際線のチェックイン時間やギリギリ間に合う到着時間って何時?
もし遅れてしまった場合はどうしたら良いの?

このようなことを不安に思った方も多いのではないでしょうか。

国際線は国内線に比べて空港での手続きが多いので、飛行機の出発に間に合うよう時間に余裕を持って行動することが大切です。

ということで本記事では、

  • 国際線のおすすめ空港到着時間
  • 国際線に乗るときの空港での流れ
  • 間に合いそうにない時の対処方法

以上の内容を、海外旅行初心者の方にも分かりやすいように解説していきます。

この記事を最後まで読めば、国際線に乗るのが初めての方でも、安心して海外旅行に向かうことができますよ。

おすすめの空港到着時間【結論:3時間前】

飛行機の出発時間掲示板

おすすめの空港到着時間を結論から言うと、

  • おすすめの到着時間:3時間前
  • 一般的の到着時間:2時間前
  • ギリギリの到着時間:1時間30分前

以上の通り。

 

おすすめは3時間前の到着

国際線に乗るときのおすすめ空港到着時間は「3時間前」

国際線は手続きに時間がかかりますし、時間までに手続きを終わらせなければ搭乗できないなんてこともあり得ます。

空港に向かうバスや電車が遅延したり、思った以上に空港が広くて迷ってしまったりすることも。

なので国際線に乗る時は、なるべく時間に余裕を持っておくことが必要です。

心に余裕を持ち、トラブルをできるだけ避ることができる「3時間前」くらいに到着しておくのが一番でしょう。

スムーズに手続きが終わって、「ちょっと早く着いたかなー?」と思っても免税店を巡ると楽しいですよ。

 

一般的だと2時間前の到着

飛行機の出発時間掲示板

ほとんどの航空会社から言われている空港到着時間は「2時間前」

ツアーなどの企画書を見ても、2時間前に到着時間が設定されていることが大半です。

航空会社が設定しているくらいですから、特に何もなければ2時間前の空港到着でも余裕ですよ。

 

ギリギリは1時間30分前の到着

早朝便や仕事終わりの便など、あまり時間のない時もありますよね。

あまりおすすめはできませんが、「1時間30分前」に空港に到着すれば、なんとかギリギリ間に合います。

国内線のチェックインの締切時間は、出発時刻の1時間前が多いです。

チェックインの締切時間は、1時間前までに空港到着時間ではなく「チェックインを完了させること」ということになっています。

1時間前に空港に着いたからOKではなく、1時間前までにチェックインを完了させておく必要があります。

もし締め切り時間に間に合わない場合は、航空会社が予約を取り消す権利があるので、最悪飛行機に乗れなくなってしまうなんてことも。

1時間30分前の到着もいけなくはないですが、できば時間に余裕を持って空港に到着することをオススメします。

 

航空会社別の国際線チェックイン締め切り時間

国際線の搭乗手続きの締切時間は、「出発時間の60分前」に設定されているのが一般的です。

日本人がよく使う航空会社の国際線チェックイン締め切り時間は以下の通り。

締め切り時間航空会社
60分前ANA
JAL
ユナイテッド航空
デルタ航空
アメリカン航空
ハワイアン航空
エアアジア
ブリティッシュ・エアウェイズ
エールフランス
ルフトハンザ航空
50分前キャセイパシフィック航空
バニラエア
ピーチ
45分前ジェットスター
40分前チャイナエアライン
大韓航空
アシアナ航空
シンガポール航空
タイ航空
航空会社、空港、行き先などによって搭乗手続きの締切時間が違う場合もあるので、予め確認しておきましょう。

 

チェックイン時間まで空港に間に合わない場合は?

もし、チェックイン時間まで空港に間に合わない場合はどうしたらいいの?

こんなトラブルが起きてしまうこともあるかもしれません。

予約内容によって対処法が変わってくるので、ここで解説していきます。

 

予約変更可能なチケット

セールなどで購入したチケットではなく、値段が高い予約変更可能なチケットであれば、他の便に振り替えることができます。

ただし、飛行機の出発時間の前に変更する必要があるので注意してください。

航空会社に電話連絡、Webから振替申請などの方法があります。

 

予約変更不可のチケット

セールなどで購入したチケットや、格安チケットのほとんどは予約変更不可となります。

望みはかなり薄いですが、飛行機の出発前であれば航空会社に連絡してみるのも手です。

払い戻し手数料を払えば多少なりともお金が返ってくるチケットもありますし、違うアドバイスを貰えることもあるかもしれません。

1分でも遅れると文句は言えないので、時間にはしっかりと余裕を持って空港に行くようにしましょう。

 

ツアーで予約したチケット

海外旅行ツアーに参加する予定の場合、間に合いそうにない場合はまずは旅行会社へ連絡をしましょう。

旅行会社からもらっている「最終旅行日程表」に電話番号等が記載されているので、連絡をして指示を仰ぎましょう。

旅行のプロなので、的確なアドバイスをいただくことができます。

かっくん
かっくん

なんとかなる場合があるかも知れないので、遅れそうな時はできるだけ早い段階から問い合わせするのがベストです。

 

まとめ

というわけで本記事は、「海外旅行は何時間前に空港到着がベスト?国際線のチェックイン時間」について書いてきました。

時間に余裕を持ち、空港の免税店なども楽しむことができるベストな時間が「3時間前の到着」です。

せっかくの楽しい海外旅行。

飛行機に乗り遅れて台無しにしないために、なるべく時間に余裕を持って空港に到着するようにしましょう。

コメント