海外旅行に必須のエポスカードで海外旅行保険が無料

【チェジュ航空】プレミアムエコノミー「NEW CLASS」搭乗記

【チェジュ航空】プレミアムエコノミー「NEW CLASS」

チェジュ航空にて成田発釜山着便を利用した際、新しいシートクラスであるプレミアムエコノミー「NEW CLASS」に搭乗しました。

チェジュ航空 プレミアムエコノミー「NEW CLASS」

チェジュ航空 プレミアムエコノミー「NEW CLASS」

チェジュ航空には、前後左右の間隔を広げたプレミアムエコノミークラス「NEW CLASS」に搭乗することができます。

特徴としては、

  • 広々ゆったりとした座席
  • 角度が調節できる背もたれ・フットレスト
  • 充電可能なコンセント
  • 広々としたテーブル
  • 無料機内食
  • 優先チェックイン
  • 無料手荷物(30kg) / プライオリティ受取り
  • NEW CLASS専担乗務員

以上のとおり。

広々とした座席に座ることができ、レガシーキャリア並の優遇を受けることができます。

個人的に嬉しいサービスが、コンセントがあるのでスマホを充電できる、無料で手荷物を預けることができることです。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー「NEW CLASS」搭載路線

Beauty Kit – 短距離路線

  • 釜山(PUS) – 福岡(FUK)
  • 釜山(PUS) – 成田(NRT)
  • 釜山(PUS) – 台北(TPE)

Comfy Kit、Beauty Kit – 中長距離路線

  • 釜山(PUS) – シンガポール(SIN)
  • 釜山(PUS) – ダナン(DAD)

チェジュ航空 プレミアムエコノミー「NEW CLASS」を搭載した路線は以上のとおり。

日本からだと、成田、福岡発着の釜山行きで搭乗することができます。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー「NEW CLASS」シート配列

チェジュ航空 プレミアムエコノミー「NEW CLASS」シート配列

チェジュ航空、プレミアムエコノミークラス「NEW CLASS」を搭載した飛行機は、NEW CLASSが12席、その他一般席162席の計174席で運航されます。

シート配列は以上のとおりで、前方の紺色1,2,3番の合計12席がプレミアムエコノミー「NEW CLASS」です。

NEW CLASSは既存の3-3配列から2-2配列に変更しているため、前後左右に十分なゆとりがありますよ。

なお飛行機の種類は、ボーイング社の「B737-800」となっています。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー「NEW CLASS」搭乗記・感想

チェジュ航空 プレミアムエコノミー NEW CLASS

チェジュ航空にて、成田発釜山着便を利用してプレミアムエコノミー「NEW CLASS」に搭乗しました。

座席番号は、2列目の窓側である「2A」です。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー NEW CLASS

優先搭乗が可能なので、出発30分前になるとプレミアムエコノミー「NEW CLASS」利用者が呼ばれます。

飛行機に乗ったあと、手荷物から必要な荷物を取り出して手元においておきたいため、優先搭乗はとてもありがたいサービスです。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー NEW CLASS

飛行機の種類は、ボーイング社の「B737-800」です。

 

【チェジュ航空】プレミアムエコノミー「NEW CLASS」

チェジュ航空 プレミアムエコノミー「NEW CLASS」のシートです。

通常3人席のところを2人席にしてあるので、とても間隔が広く感じれました。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー NEW CLASS

横はこんな感じで広々しているのがお分かりいただけるかと。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー NEW CLASS

シートの質感も高級感のあるレザーでできていて、とても座り心地が良い。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー NEW CLASS

シート右側にはシートリクライニング、フットレストのボタンが2つと、サイドポケットがついています。

ここにスマートフォンやお水などをしまっておけるので、便利です。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー NEW CLASS

足元には、全世界に対応したコンセントが設置されています。

110V、60Hzなので、日本製の電化製品は問題なく使用可能です。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー NEW CLASS

座席間隔は、エコノミークラスの30インチから31インチに比べ、41インチ(25.4cm)も大幅に広くなりました。

足元スペースがとても広々なので、身長が177cmある私でもゆったりすごせます。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー NEW CLASS

フットレストも付いているので、靴を脱いでリラックスすることも可能。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー NEW CLASS

フットレストに足を乗せるとこんな感じで、移動中も疲れにくいです。

 

チェジュ航空 プレミアムエコノミー「NEW CLASS」搭乗記まとめ

というわけで本記事は、「【チェジュ航空】プレミアムエコノミー「NEW CLASS」搭乗記」について書いてきました。

成田から釜山は2時間程度と比較的短い飛行時間ですが、広々ゆったりとした座席に座ると疲れにくいので、釜山到着後すぐに観光を楽しめましたよ。

飛行距離が短い路線はプレミアムエコノミーでも値段が安めなので、チェジュ航空に乗る機会のある人は、NEW CLASSに乗るのもおすすめですよ。

» スカイチケットでチェジュ航空の航空券を見てみる

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

コメント