海外旅行に必須のエポスカードで海外旅行保険が無料

KLタワー展望台・スカイボックスの割引チケット【クアラルンプール】

KLタワー展望台・スカイボックスの割引チケット【クアラルンプール】

クアラルンプールにあるKLタワーは高さ421mもある、東南アジアで最も高い通信塔です。

KLタワーの展望台は、ペトロナスツインタワーより高い位置にあるため、クアラルンプールの中でも一番高い位置での絶景が楽しめるスポットですよ。

展望台には屋内展望台だけではなく、窓ガラスがない屋外展望台「スカイデッキ」、ガラス張りの「スカイボックス」など、見どころもたくさんあります。

というわけで本記事は、「KLタワー展望台・スカイボックスの割引チケット【クアラルンプール】」について書いていきます。

\割引価格で予約可能/
※スマホから簡単に予約できます。

KLタワー展望台

KLタワー展望台

KLタワーは高さ421mもある、東南アジアで最も高い通信塔です。

 

KLタワー展望台

遠くから見てもKLタワーの高さが分かりますね。

 

KLタワーの屋外展望台「スカイデッキ」

KLタワー展望台

まずは、KLタワーの屋外展望台「スカイデッキ」まで一気にエレベーターで向かいます。

スカイデッキは窓ガラスがなく、直接クアラルンプールの景色を見ることができるので、開放感と刺激がたっぷりですよ。

 

KLタワー展望台

KLタワーからはペトロナスツインタワーも見えますよ。

KLタワーに登ると、ペトロナスツインタワーの外観を綺麗に見ることができるので、クアラルンプールの景色はKLタワーから見るのがおすすめです。

 

KLタワーのガラス張り「スカイボックス」

KLタワー展望台

スカイデッキにはガラス張りの「スカイボックス」が2箇所あり、KLタワーの外に出る感じで作られています。

スカイボックスにはカメラ、スマホ以外の荷物は持ち込み禁止で、靴を脱いで入ります。

持っていたリュックも預けないといけなかったので、少しビクビクした気持ちで入りました。

 

KLタワー展望台

スカイボックスは全面ガラス張りになっていて、本当に宙に浮いているような感覚になりますよ。

正直言って怖かったですが、かなりの絶景でした。

 

KLタワーの室内展望台

KLタワー展望台

スカイデッキとスカイボックスを見学し終わったあとは、下の階にある室内展望台に向かいます。

室内展望台はこんな感じで、360度クアラルンプールの街を見渡すことができますよ。

室内展望台からの景色も綺麗ですが、スカイデッキからのガラスのない景色にはかないませんね。

室内展望台のみ入場だと値段は安いですが、KLタワーに来たからにはスカイデッキとスカイボックスも見学しておくことをおすすめします。

 

KLタワーにはモニュメントあり

KLタワー展望台

KLタワーにはモニュメントもあり、記念撮影ができますよ。

KLタワー展望台の入場チケット料金

KLタワー展望台の入場チケット料金

  • KLタワー屋内展望台
  • KLタワー屋外展望台+スカイボックス

KLタワー展望台のチケットは2種類あり、それぞれ料金が異なります。

大人子供
KLタワー屋内展望台RYM52RYM31
KLタワー屋外展望台+スカイボックスRYM105RYM55

※スカイデッキは12歳以下の入場不可。

 

KLタワー展望台の割引クーポンチケット

KLタワー展望台の割引クーポンチケットの情報をまとめました。

 

Voyaginの割引チケット

KLタワー展望台の割引クーポンチケット

\割引価格で予約可能/
※スマホから簡単に予約できます。

Voyagin(ボヤジン)から、簡単にKLタワー展望台の割引チケットを購入できます。

Voyaginは楽天が運営する旅行会社で、予約から支払い完了まですべて日本語で行えるので安心ですよ。

»【Voyagin】KLタワー展望台の割引チケットを見てみる

 

Klookの割引チケット

KLタワー展望台の割引クーポンチケット

\割引価格で予約可能/
※スマホから簡単に予約できます。

Klook(クルック)は香港を拠点とした旅行会社で、KLタワー展望台の割引チケットを購入できます。

Klookは香港ディズニーランドやキャセイパシフィック航空などとも連携しており、アジア諸国ではかなり有名な割引チケット予約サイトです。

»【Klook】KLタワー展望台の割引チケットを見てみる

 

KLタワー展望台の場所・地図・住所

  • 住所:No. 2 Jalan Punchak, Off, Jalan P Ramlee, Kuala Lumpur, 50250 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia

KLタワー展望台の場所・地図・住所は以上のとおり。

 

KLタワー展望台の行き方・アクセス

KLタワー展望台はクアラルンプール市内にありますが、アクセスがあまり良くないです。

最寄駅はKLモノレールの「ラジャチュラン駅」または「ブキッナナス駅」で、どちらの駅からも徒歩10分と少し歩きます。

歩くのが面倒であれば、UBERなどのタクシー利用もおすすめです。
※クアラルンプール駅 → KLタワー展望台240円程度。

 

KLタワー展望台の所要時間目安

  • 所要時間:1時間程度

KLタワー展望台の所要時間目安は以上のとおりで、1時間もあれば充分楽しめます。

 

KLタワー展望台の営業時間

  • 9:00~22:00(年中無休)
    ※最終入場は21:30まで

KLタワー展望台の営業時間は以上のとおり。

 

KLタワー展望台・スカイボックスの割引チケットまとめ

というわけで本記事は、「KLタワー展望台・スカイボックスの割引チケット【クアラルンプール】」について書いてきました。

KLタワーでは室内展望台だけではなく、スカイデッキにも登るのが刺激的でおすすめです。

展望台に窓ガラスがないだけでかなり景色の見え方が違いますし、高い位置で風を感じれるのは最高に爽快ですよ。

クアラルンプール観光の際は、KLタワーにぜひ登ってみてください。

\割引価格で予約可能/
※スマホから簡単に予約できます。

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

コメント