送料無料!台湾からお土産を取り寄せできるサービス

夜のセントレア空港でプライオリティパスが使えるのはグローバルラウンジ

セントレア空港のグローバルラウンジの入口

セントレア空港にはプライオリティパスで利用できるラウンジが合計3つあります。

営業時間が限られており、夜便の人はなかなか利用が厳しいのが難点。

夜でもセントレア空港でプライオリティパスが使えるラウンジはあるのかな。
営業時間などを知りたいです。

というわけで本記事ではこんな疑問に答えつつ、セントレア空港でプライオリティパスが使えるラウンジを営業時間を交えて解説していきます。

夜便で利用したい人は要チェックですよ。

セントレア空港でプライオリティパスが使えるラウンジは3ヵ所あり

セントレア空港でプライオリティパスが使えるラウンジは以下の3つ。

  • スターアライアンスラウンジ(Star Alliance Lounge)
  • KALラウンジ(Korean air Lounge)
  • グローバルラウンジ(Global Lounge)

すべて国際線の制限エリア内(出国手続きを終えた後)にあるので、国内線利用者やチェックイン前の国際線利用者は利用することができません。

 

セントレア空港でプライオリティパスが使えるラウンジの営業時間

プライオリティパスを利用してセントレア空港で入れるラウンジは素敵なラウンジばかりなのですが、営業時間が短いのが難点。

営業時間
スターアライアンスラウンジ午前7時~午後6時30分
KALラウンジ午前7時30分~午後5時15分
グローバルラウンジ午前7時30分~午後9時

セントレアのプラパスラウンジは早朝便だと使いやすいですが、夜便だととても使いにくい営業時間ですね。

夜便や深夜便を利用する場合は、営業時間的にグローバルラウンジ一択になりますね。

 

セントレア空港「グローバルラウンジ」の様子

セントレア空港「グローバルラウンジ」の内装

セントレア空港のラウンジの様子は落ち着いた雰囲気。

ソファはひとつひとつ孤立しており、プライベート空間がたもたれています。

 

軽食やスナックが食べ放題

グローバルラウンジでは、軽食が食べ放題となっています。

量はそれほど多くありませんが、美味しい料理で小腹を満たすことができますよ。

 

軽食やスナックが食べ放題

ホットミールは、ラタトゥイユとグリルチキン。

どちらもとても美味しいですが、個人的お気に入りはグリルチキン。

 

軽食やスナックが食べ放題

コーンスープ、味噌汁、どん兵衛などの温かい食事もいただけます。

クルトンまで用意してあるので、すごい気遣いです。

 

軽食やスナックが食べ放題

ビールのつまみやクラッカーなども豊富に用意されていました。

 

軽食やスナックが食べ放題

コーヒーに合いそうな、クッキーやドーナッツなど。

空港内でお腹が空いた場合にお金を使わなくて良くなるのはとてもありがたいですね。

 

ソフトドリンクが飲み放題

グローバルラウンジのソフトドリンク

ソフトドリンクはドリンクバー形式で、コーヒーやカップチーノまで飲むことができますよ。

 

グローバルラウンジのソフトドリンク

冷蔵庫の中には、フレッシュなグレープフルーツジュースとカゴメトマトジュースが入っていました。

ヨーグルトやキャンディチーズも食べることができます。

 

アルコール(リキュール、ワイン、日本酒)が飲み放題

アルコール(リキュール、ワイン、日本酒)が飲み放題

リキュール類がセットしてあり、ドリンクバーと組み合わせて自分でお酒を作って飲むシステム。

ビールも飲むことができ、グラスを置いてボタンを押すだけで、注ぎながら泡をちょうど良い具合に調節してくれます。

ビールが飲み放題なのは嬉しいですね。

 

アルコール(リキュール、ワイン、日本酒)が飲み放題

期間限定でささにごり酒を飲むことができ、その他にも赤ワインや白ワインもありましたよ。

アルコールが飲み放題なのはかなり嬉しいですが、飲みすぎてフライト時間に遅れないように注意しましょうね。

 

充電設備が完備

グローバルラウンジの充電

私がラウンジで一番利用するのが、充電関係だと思います。

グローバルラウンジでは、1席にコンセントが一つ、USB充電が2つ割り当てられている充実ぶり。

ラウンジで仕事をする人やガジェットが多い人は、とてもありがたいですね。

私はいつもパソコン、モバイルバッテリー、iPhoneをラウンジで満充電にしてから飛行機に搭乗しています。

充電がフルだと、飛行機内でも思い切りガジェットを利用できますし、到着してからすぐに観光といった場合にもとても便利で快適です。

 

マッサージチェアもあり

グローバルラウンジのマッサージチェア

グローバルラウンジの中で地味に嬉しかったのが、マッサージチェアが使い放題だということ。

2台しかないので混んでいるときは使えないが、たまたま空いていたので快適に利用させてもらいました。

フライト前にマッサージチェアで体をほぐすことで、フライト中も体が疲れにくくなったような気がします。

フライト前のマッサージチェアはとってもおすすめ!

 

セントレア空港「グローバルラウンジ」の行き方

セントレア空港「グローバルラウンジ」の行き方

3階の出入国審査後、ゲート19付近の階段かエレベーターを利用して2階へ降ります。

標識にしたがってセントレアグローバルラウンジに行きましょう。

 

セントレア空港のプレミアムラウンジ

グローバルラウンジの前には、プライオリティパス会員がこのラウンジを利用できるという案内もありますので、とても分かりやすいですよ。

 

セントレア空港「グローバルラウンジ」の入場方法

グローバルラウンジの入場方法は、

  • プライオリティパス
  • 当日の搭乗券

以上の2つを入場口でスタッフさんに見せるだけでOK。

後は出発時間か営業時間終了まで、ゆっくりフライト前のひとときを過ごすことができますよ。

 

まとめ

というわけで本記事は、「夜のセントレア空港でプライオリティパスが使えるのはグローバルラウンジ」について書いてきました。

21時までなら、セントレア空港のプライオリティパスラウンジを利用できます。

夜便を利用する人は、グローバルラウンジでアルコールやビールを飲み、フライト中は寝てしまうと良いかもですね。

プライオリティパスを利用して、フライト前の優雅な時間を楽しみましょう。

» 関連:プライオリティパスで空港ラウンジを使い倒す【食事やシャワー無料】

プライオリティパスで空港ラウンジを使い倒す【食事やシャワー無料】

コメント