【Uber,Grab】タクシー配車アプリが海外旅行に必要な理由【プロモーションコード】

海外旅行ででタクシー配車アプリを利用したい人

海外旅行でタクシーに乗りたいけど、ぼったくり被害などが怖いです。今話題のタクシー配車アプリ、UberやGrabを使って安全にタクシーに乗りたいな。

こんな質問に答え、タクシー配車アプリの、UberやGrabについて解説していきます。

タクシー配車アプリが海外旅行に大事な理由

  • ボッタクリ被害がなくなる
  • 値段が安い
  • 場所がわからなくても乗れる
  • 現地の言葉で場所を伝える必要がない
  • サービスの質が良い
  • タクシー待ちの時間短縮に

タクシー配車アプリが海外旅行に大事な理由を箇条書きにてまとめてみました。

 

海外旅行でタクシーを利用したことがある人は、この様な経験で不安や不都合を感じたことがあるのではないでしょうか?

 

この記事では、そんなタクシー配車を便利にできるアプリであるUberやGrabを紹介していきます。

 

タクシー配車アプリ「Uber」とは?


Uberは、世界で使えるタクシー配車アプリです。様々な国で使用することができて、とても便利です。利用できる国については下のリンクをご覧ください。

» Uberを利用できる国リスト

 

Uberは世界各国で対応しており、アプリをインストールしてアカウントを登録すれば世界中で利用できるところが素晴らしいですね。

 

Uberの特徴

Uberは世界中で「タクシーをアプリで呼ぶことができるサービス」です。事前にクレジットカードの情報も登録しておくので、乗車後の料金支払いも一切不要で自動決済されるシステム。

シンプルで説明がいらないくらいのアプリの使いやすさも兼ね備えています。

 

東南アジア以外のタクシー配車アプリはUberを使いましょう。

 

▼Uberのアプリはこちら

Uber

Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Uberタクシーの種類

種類特徴価格
UberBLACK高級タクシー高い
UberX自家用車を使ったタクシー普通
UberPOP自家用車を使ったカーシェアリング安い

基本的にはこの3つのカテゴリーに分かれています。特別なことが無い限り、真ん中のUberXを使っておけばOKでしょう。

 

Uberのプロモーションコード

プロモーションコード:xxez3ue

Uberは、新規登録時に貰えるクーポンがあります。上記のプロモーションコードを入力して、Uberの最初のタクシー配車をお得に利用しましょう。

» Uberに登録する

 

日本だと1,500円、アメリカだと25USD、その他です。東南アジア系は、物価が安い分クーポン金額も安いので、できれば先進国で利用したいところ。

 

新規登録した国のIPアドレスで、自動的に現地のクーポンが配布される仕組みとなっています。使用したい国に到着してから登録することをおすすめします。

 

タクシー配車アプリ「Grab」とは?

Grabは、シンガポール発のタクシー配車サービスであり、東南アジア地域で最大の配車サービスです。自家用車、バイク、タクシー、およびカープール(自動車相乗り)サービスで1日あたり最大150万件の予約を受け付けている規模の大きさ。

» Grabを利用できる国リスト(英語です)

 

タクシー配車アプリといえばUberが有名ですが、東南アジアでは圧倒的にGrabの利用率が高く、知名度も高いです。

 

Grabの特徴

Grabは既存タクシーに比べて、かなり割安にタクシーで移動することができます。また、様々な種類の車(自家用車、バイク、タクシー、およびカープール(自動車相乗り)が用意されており、様々なニーズに対応しています。

 

とりあえず東南アジアでのタクシー配車アプリはGrabを使っておけばOKです。

 

▼Grabのアプリはこちら
Grab - Ride Hailing App

Grab – Ride Hailing App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

Grabタクシーの種類

種類特徴料金
自家用車自家用車を使ったタクシー普通
バイク自家用バイクを使ったバイクタクシー安い
タクシーGrabタクシー通常のタクシー同様
カープール自動車相乗り型タクシー安い

基本的にこの4つのカテゴリーに分かれています。東南アジアらしいバイクタクシーやカープールを利用することによって、タクシー代金を安く上げることができます。

 

Grabのプロモーションコード

Grabには、今のところプロモーションコードはありません。

ですが値引きが値段に反映されているため、プロモーションコードを使用しなくてもかなり格安でタクシーを配車することができます。

 

UberとGrabの使い方

タクシー配車の事前準備

  1. UberやGrabに登録する
  2. クレジットカード情報を入力する

» Uberに登録する
» Grabに登録する

タクシーを配車

  1. アプリを起動する
  2. 目的地を検索する
  3. 料金を確認する
  4. タクシーを呼ぶ(GPSでこちらの現在地がわかっているため、その場所で待っててOK)
  5. 待って乗車する

タクシーに乗る

  1. タクシーが来るので乗る
  2. 目的地が入力してあるので、何も伝えなくてもそのまま出発してくれます。(たまに陽気に話しかけてくれる人もいます。)
  3. 目的地到着後そのまま降りる(登録したクレジットカードに自動で請求が来るので、現金の受け渡しがなく、安心です。)
  4. アプリで請求を確認する

まとめ:タクシー配車アプリは海外旅行に必須です

タクシー配車アプリを利用することによって、値段も安くなる上にぼったくり被害もなくなります。場所がわからないときも、現地の言葉で目的を伝える必要がなくとても便利です。

タクシー配車アプリを利用して、快適な海外旅行にしましょう。

» Uberに登録する
» Grabに登録する

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

コメント