ユニバーサルスタジオシンガポール(USS)の行き方や割引チケット料金

日本でディズニーランドと並び人気のユニバーサルスタジオですが、シンガポールにもユニバーサルスタジオがあるのはご存知でしたか?

その名も「ユニバーサル スタジオ シンガポール(Universal Studios Singapore)」通称USSです。

かっくん
かっくん

日本のユニバーサルには無いアトラクションがたくさんあり、刺激的で満足すること間違いなしです。

この記事では、ユニバーサル スタジオ シンガポールのおすすめアトラクション、チケット料金や場所までの行き方などを紹介していきます。

»【Voyagin】ユニバーサル・スタジオ・シンガポール (USS) 1日入場チケット
»【KKday】ユニバーサル・スタジオ・シンガポール1デイ割引パス

ユニバーサル スタジオ シンガポール(Universal Studios Singapore)

ユニバーサル スタジオ シンガポール(Universal Studios Singapore、通称:USS)はシンガポール・セントーサ島のリゾートワールドセントーサ内にあるテーマパークです。

ユニバーサル スタジオ シンガポールは、アジアの中でユニバーサルスタジオジャパンの次にできたユニバーサルスタジオ。

 

ユニバーサル スタジオ シンガポールは7つのエリアに分かれている

ユニバーサルスタジオ・シンガポールは、以下の7つのエリアに分かれています。

  • ハリウッド(Hollywood)エリ
  • マダガスカル(Madagascar)エリア
  • 遠い遠い国(Far Far Away)エリア
  • ロスト・ワールド(The Lost World)エリア
  • 古代エジプト(Ancient Egypt)エリア
  • Sci-Fiシティ(Sci-Fi City)エリア
  • ニューヨーク(New York)エリア

 

ハリウッド(Hollywood)エリア

ハリウッドエリアはUSSに入ってすぐのエリアで、セサミストリートのアトラクションのみです。

ユニバーサルスタジオで人気のセサミストリートのキャラクターたちが可愛かったです。

 

マダガスカル(Madagascar)エリア

映画のマダガスカルがイメージされているエリアです。

子供向けの展示物が多く、大人はササーッと見て回る感じでした。

 

遠い遠い国(Far Far Away)エリア

遠い遠い国(Far Far Away)エリア

遠い遠い国(Far Far Away)エリア

遠い遠い国(Far Far Away)エリアは、シュレックがモチーフとなったエリアです。

 

遠い遠い国(Far Far Away)エリア

大きなお城が目印です。

小さいコースターなどもありまして、子供もおとなも楽しめるエリアですよ。

 

ロスト・ワールド(The Lost World)エリア

ジュラシックパーク

ロスト・ワールド(The Lost World)エリアは、ジュラシックパークやウォーターワールドをモチーフにして作られたエリアです。

ここでは水に濡れるアトラクションばかりで、暑いシンガポールには最適のエリアです。

 

ジュラシックパーク

ジュラシックパーク

大人にも子供にも大人気のジェラシックパークアトラクション、「ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー」もこのエリアにあります。

 

古代エジプト(Ancient Egypt)エリア

古代エジプトエリア

古代エジプトエリア

古代エジプト(Ancient Egypt)エリアは、その名の通り古代のエジプトをモチーフにして作られたエリアです。

 

古代エジプトエリア

日本には無いアトラクションの一つ、映画ハムナプトラの「リベンジ・オブ・ザ・マミー」もこのエリアにありますよ。

 

Sci-Fiシティ(Sci-Fi City)エリア

Sci-Fiシティ(Sci-Fi City)エリアは、近未来模様をモチーフにしたエリアで、絶叫系のアトラクションが多いです。

 

 

トランスフォーマー・ザ・ライド

USSの中でも「トランスフォーマー・ザ・ライド」は絶対に乗って欲しいアトラクションで、3Dメガネを付けて乗る体験型です。

日本でいうスパイダーマンのトランスフォーマーバージョンといった感じ。

私がトランスフォーマーが好きなのもありますが、やばいので絶対乗ってください!

日本では体験できない思い出を、シンガポールで増やしましょう。

 

 

トランスフォーマー・ザ・ライド

トランスフォーマー・ザ・ライド

トランスフォーマーファンには激熱なオプティマスやバンブルビー、カマロまで展示してあります。

 

ニューヨーク(New York)エリア

ニューヨークエリア

ニューヨーク(New York)エリアは町並みがすごくきれいで、写真を撮っている人がたくさんいました。

 

ユニバーサル スタジオ シンガポールで人気のおすすめアトラクション

日本のユニバーサルスタジオと比べると、比較的コンパクトにまとまっていて、短い時間でもいろんなアトラクションを楽しむことができます。

そんなユニバーサル スタジオ シンガポールで、人気のおすすめアトラクションはこんな感じ。

  • トランスフォーマー・ザ・ライド
  • リベンジ・オブ・ザ・マミー
  • ジュラシックパーク・ラピッド・アドベンチャー
  • マダガスカル・クレート・アドベンチャー
  • ウォーター・ワールド

 

 

ジュラシックパーク・ラピッド・アドベンチャーは、日本のユニバーサルスタジオとはまた違ったアトラクションで、面白かったですよ!

 

ユニバーサル スタジオ シンガポールのチケット料金

ユニバーサル スタジオ シンガポールのチケット料金を解説します。

 

ユニバーサルデイチケット Day Ticket

ユニバーサルデイチケット

チケット料金
大人(13〜59歳)S$76
子供(4〜12才)S$56
シニア(60歳〜)S$38

ユニバーサルスタジオシンガポールのデイチケット料金は上記のとおりです。

 

ユニバーサルエクスプレス Universal Express

ユニバーサルエクスプレス

ユニバーサルエクスプレスは1回ずつ使えるものと、利用回数無制限で使えるものの2種類あります。

  • ユニバーサルエクスプレス(Universal Express)
    ⇒ 各アトラクションで1回ずつ利用可能
  • ユニバーサルエクスプレスアンリミテッド(Universal Express Unlimited)
    ⇒ 回数無制限で利用可

写真のはアンリミテッドタイプで、手首に巻かれて提示します。

通常のユニバーサルエクスプレスはチケットタイプで、アトラクション入り口でキャストさんに手渡しします。

 

ユニバーサルシンガポールはコンパクトにまとまっており待ち時間も少ないので、ユニバーサルエクスプレスは必要ないように感じます。

ですが並ぶは並びますので、時間を有効に使いたい人は購入をおすすめします。

 

ユニバーサルシンガポールの割引チケット

ユニバーサルシンガポールの割引チケットは、楽天グループの旅行会社であるVoyagin(ボヤジン)か、HISやLINEが出資しているKKdayらの購入がおすすめ!

 

印刷不要な割引チケットで、スマホ画面上のEチケットを提示するだけで入場ができるので、チケットを買う列に並ぶ時間を節約できます。

もちろん予約や問い合わせが日本語でできるので、安心ですね。

 

Voyaginの割引チケット

※スマホからその場で購入可能。
※割引クーポンあり。

 

KKdayの割引チケット

※スマホからその場で購入可能。
※割引クーポンあり。

 

どちらを買えばいいかはシンプルでして、両方の割引チケットを見比べて「安い方」です。

どちらも同じ入場チケットなので、安いほうがお得です。

 

ユニバーサル スタジオ シンガポールの位置・行き方・アクセス

ユニバーサルスタジオシンガポールは、セントーサ島にあるリゾートワールドセントーサ内にあります。

リゾートワールドセントーサへは、セントーサエクスプレスを使って行くのが一般的な方法で、最も簡単な行き方なのでおすすめです。

 

MRTのハーバーフロント駅(Harbourfront)からセントーサ・エクスプレスに乗りウォーターフロント(Waterfront)駅で下車すれば到着です。

» GoogleMapsで位置情報を見る

 

ユニバーサル スタジオ シンガポールの基本情報と営業時間

名前ユニバーサル スタジオ シンガポール
住所8 Sentosa Gateway, Singapore, 098269
» GoogleMapsで位置情報を見る
電話番号(65)6577-8888
営業時間10:00~20:00
公式サイトhttps://www.rwsentosa.com/en/attractions/universal-studios-singapore

 

ユニバーサル スタジオ シンガポールは、セントーサ島に行ったら訪れておきたいスポットです!

ユニバーサルシンガポールは比較的待ち時間が少なく、半日もあれば乗りたいアトラクションに乗ることができます。

日本にないアトラクションもたくさんあって、面白いですよ。

お得な割引チケットは下記からどうぞ。

 

というわけで、今回は以上です。

ユニバーサルシンガポールは刺激的で楽しいので、ぜひ訪れてみてください。

セントーサ島に訪れた際は、シーアクアリウムセントーサマーライオンなどと組み合わせて観光するのがおすすめです。

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

コメント