MENU
カテゴリー
プロフィール背景画像
かっくん
当サイト管理人「かっくん」と言います。
国内海外問わず、旅行が大好きです。
「旅行プランを自由に決め、個人旅行をできる力を身につける」をコンセプトに当ブログを運営中。

台湾茶文化体験オンライン講座に参加!プロ直々にお茶の淹れ方を習う

台湾茶文化体験オンライン講座に参加!プロ直々にお茶の淹れ方を習う

今回は、KKdayの「台湾茶文化体験オンライン講座」にモニター参加させていただきました。

こちらの講座は、自宅に本物の台湾茶が送られてきて、淹れ方を教えてもらいながらお茶を楽しめるという体験型の講座。

ZOOMを使ったオンライン参加なので、自宅から安心して本格的な台湾気分を楽しめます。

なかなか海外旅行ができないこのご時世ですが、オンラインで海外の雰囲気を味わえるので、かなりナイスな商品ですよね。

かっくん

オンライン講座を受けたのは人生初めてだったのですが、かなり楽しめました!

というわけでこの記事では、「台湾茶文化体験オンライン講座」へ実際に参加した体験をもとに、内容を紹介してきます。

» 台湾茶文化体験オンライン講座を見てみる|KKday

目次

台湾茶文化体験オンライン講座

台湾茶文化体験オンライン講座

台湾茶文化体験オンライン講座は、台湾茶の講師の方に台湾茶文化について教えてもらいながら、お茶の入れ方が学べるLIVE講座です。

講師の先生は、ルイ・ヴィトンVIP茶講師も務めたことのある、台湾茶のエキスパートの方みたい。

お茶のエキスパートの方から学べることなんてめったに無い機会なので、とても楽しみです。

オンライン講座予約で届いたセット

オンライン講座予約で届いたセット

プランを予約すると、自宅に台湾茶文化体験のセットが送られてきます。

コースは2種類あり、

  • 工芸茶コース:凍頂ウーロン茶、北埔東方美人茶
  • 高山茶コース:阿里山ウーロン茶、梨山ウーロン茶

が送られてきます。

今回は工芸茶コースのお茶が送られてきました。

講座で使う商品以外にも、パンフレットやプレゼントが付いてきて、とてもお得感がありますね。

講座では急須や湯呑が必要となるのですが、茶具セット付きプランも用意されていました。

学べる講座は一緒で、茶具がつくかどうかの違いみたい。

私は紅茶のポットとコップで代用しましたが、本格的な台湾茶を楽しみたい方は、こちらのプランもおすすめです。

» 茶具セット付きプランを見てみる

台湾茶文化体験オンライン講座を実際に体験

台湾茶文化体験オンライン講座を、実際に体験したレビューをしていきます。

講座を受ける前に用意しておくものがありますので、まずはそちらの紹介からしていきます。

事前に用意しておくもの
  • KKdayから送られてきたセット
  • お湯を沸かす準備(500mlくらい)
  • 急須とコップ(紅茶用でも大丈夫)
  • ZOOMアプリのダウンロード(PC・スマホどちらでも)

事前にメールにて送られてきたZOOMのリンクより、開催10分前から簡単に講座へアクセスできます。

講座の数日前にメールが送られてきているはずなので、迷わないように用意しておきましょう。

事前にメールにて送られてきたZOOMのリンク
KKdayより事前に送られてきたZOOMリンク

大画面で講座を受けたかったので、今回私はPCのZOOMで繋ぎました。

自分の顔や声を出す必要はないので、かなり気軽に参加できます。

かっくん

(服を着替えて、寝癖を直して挑んだのですが、寝起きパジャマでも全然大丈夫だった!笑)

今回は28名の方が参加されていました。

台湾茶文化体験オンライン講座の流れ

STEP
講座開始
講座開始

11:00に講座が始まりました。

講師の先生は中国語を話し、通訳の方が同時通訳してくれるという仕組みで進んでいきます。

STEP
台湾茶文化の解説

講師の方の説明を聞くだけではなく、スライドを見ながら台湾茶について学ぶことができます。

茶葉が作られる工程やその仕組、茶葉の種類などを詳しく学ぶことができ、とても面白かった。

こんな機会が無いとお茶についてなかなか知ることができないので、真面目に受講しました。

STEP
お湯の準備&質疑応答

一通り台湾茶の解説が終わると、講師の方から「お湯を準備してください」との指示が。

あちらの方から段取りを支持してくれているので、参加している側からしてもとても安心して参加ができますね。

質疑応答

お湯を準備しているときは質疑応答タイムとなり、皆さん台湾茶についての質問を自由にされていました。

ZOOMのチャットを利用した質疑応答なので、顔も声も出す必要がなく、質問しやすいのも嬉しいポイントですね。

STEP
凍頂烏龍茶を淹れる

ここからはお待ちかね、実際に台湾茶を淹れて飲んでいきます。

凍頂烏龍茶
凍頂烏龍茶を淹れる

まずは、凍頂烏龍茶の1袋全部をピッチャーに入れ、お湯を指定量注いでいきます。

注ぎ方やお湯の量を教えてもらいながらなので、迷わずに淹れることができますよ。

現代は清潔に作られているし、1杯目は栄養素が多いので、今回は一杯目を捨てませんでした。

凍頂烏龍茶を淹れる

どんどん茶葉が膨らんでいくのが、見ていて面白かったですね。

黄金色のお茶が美しく、味もすごく美味しかったです。

STEP
東方美人を淹れる

続いてのお茶は、東方美人。

東方美人を淹れる
東方美人を淹れる

ピッチャーを2つ用意していなかったので、凍頂烏龍茶の茶葉を避けて、同じピッチャーを使って淹れました。

写真を見てもらって分かる通り、東方美人は力強い深みのある味わい。

新鮮な茶葉は開くのが早く、香り立ちがすごい良いです。

お茶の説明書

講師の方が説明してくれるので分かりやすいですが、別途説明書もついているので、これを見ながらでもOKです。

どちらの茶葉も3回くらい淹れることができ、回数が増えるごとに味が薄くなるので、つけておく時間を長くするのがポイントなのだとか。

かっくん

どちらも美味しかったですが、個人的には凍頂烏龍茶が好きでしたね。

STEP
質疑応答&協賛企業の紹介

お茶を飲み終わった後は、それまで出た質問への回答と、協賛企業の紹介がありました。

終わったのが12:32で、合計90分程度の講座でした。

オンラインツアーは見ているだけのものが多いけど、今回は実際に台湾茶が味わえる参加型のツアーだったので、通常のツアーより更に楽しかったです。

講師の方の説明も丁寧で、知識的にも満足度がとっても高い講座でした。

» 台湾茶文化体験オンライン講座を体験する|KKday

台湾茶文化体験オンライン講座の協賛の紹介

台湾茶文化体験オンライン講座の協賛の紹介

台湾茶文化体験オンライン講座は、

  • 王德傳茶莊
  • 台湾観光局
  • タイガーエア台湾
  • 鳥取県

これらの協賛があり、先着200名限定のプレゼントもいただきました。

王德傳茶莊

王德傳茶莊

王德傳茶莊は、台湾の台南で創業した台湾茶の有名店。

今回参加した講座の講師の方も、こちらのお店の方でした。

2019年9月には、東京の日本橋にも支店をオープンし、台湾茶をベースにしたオリジナルドリンクが楽しめるみたいです。

王德傳茶莊

王德傳茶莊からは、1,500円くらいする「王德傳凍頂ウーロン茶1缶」をプレゼントしてくれました。

上記の写真の通りティーバッグのお茶が、3つ入っていました。

講座が終わった後も台湾茶が楽しめるなんて、なんて素敵な心意気ですね。

» 王德傳茶莊の公式ページ

台湾観光局

台湾観光局

台湾観光局は、台湾ランタンフェスティバルなどを運営している台湾の観光局。

ユニークな観光案内やプランの作成など、いつも参考にさせていただき、台湾観光を楽しんでいます。

コースター
ガイドブック

台湾観光局からは、コースターとガイドブックをいただきました。

» 台湾観光局の公式ページ

タイガーエア台湾

タイガーエア台湾

タイガーエア台湾は、チャイナエアラインの子会社である格安航空会社(LCC)。

日本の主要都市と台湾を結び、格安ながらサービスの質の良さ、就航率の高さから、とても人気な航空会社です。

かっくん

私も台湾に行くときは何度も利用させてもらい、大好きなになりました。

タイガーエア台湾からは、「タイガーエア台湾未来チケット」という、日本⇄台湾の往復チケットが当たるキャンペーンに参加させてもらいました。

タイガーエア台湾未来チケット
  • 日本⇄台湾の往復チケット1枚 x 3名
  • タイガーエア台湾が取扱う日本⇄台湾ルートが全て利用可能
  • チケット有効期間:以下の条件を満たしてからの1年間
    1. 日本、台湾への入国制限がない時
    2. 日本、台湾への入国に対する隔離及び再検査の義務がない時
    3. 日本、台湾への個人旅行が制限されない時

※当選者には5月28日以降にKKdayから連絡あり

4月と5月の参加者から3名の抽選なので、当たる確率はかなり高そうですね。

かっくん

当選して台湾に行けるようになったら、タイガーエア台湾のレビューも書いていきたいな。

» タイガーエアー台湾の公式ページ

鳥取県

大風呂敷

鳥取県と台湾は友好提携都市らしく、鳥取銘菓である「大風呂敷」2個入りをいただきました。

大風呂敷

お茶と頂く大風呂敷は非常に美味しく、台湾茶にとてもぴったり。

大風呂敷を食べたことがなかったので、とても貴重な体験をできましたし、近年中に鳥取にも訪れたいなと思いました。

まとめ

というわけで本記事は、「台湾茶文化体験オンライン講座」に参加したレビューを書いてきました。

台湾茶は想像以上に美味しく、講義の内容もとてもためになり、総合的にとても満足できる内容でした。

かっくん

講座を受けた後は、普通のお茶も美味しく淹れられるようになったので、受けてよかったなと思っています。

  • お茶が好き
  • お茶のプロに正しいお茶の淹れ方を教わりたい
  • 体験型のオンラインツアーに参加してみたい

こんな方は、ぜひ台湾茶文化体験オンライン講座を体験してみてください。

先着200名はプレゼントがもらえて、抽選でタイガーエアーの台湾往復チケットが当たるかもしれないので、興味のある方はぜひ。

» 台湾茶文化体験オンライン講座に参加する|KKday

KKdayではその他にも、たくさんのオンラインツアーが揃っています。

台湾のオンラインツアーがほとんどですが、探してみると世界中のツアーが体験できそう。

かっくん

台湾の占いのプロが開催している、占いツアーで実際に自分を占ってもらうのとか楽しそうですね。

受けてみたいツアーがたくさんあるので、オンラインツアーで旅行欲を解消していこうと思います。

\ユニークなツアーがたくさん/

台湾茶文化体験オンライン講座に参加!プロ直々にお茶の淹れ方を習う

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる