【初海外旅行】パスポート申請の必要書類や料金、流れを解説【簡単】

海外旅行をする時はパスポートが必要ですが、外務省の調査によると、なんと日本人の約24%(4人に1人)しかパスポートを持っていないらしい。

 

なので今回は、そんなパスポート申請の必要書類から、申請方法、受け取り方まで解説していきたいと思います。

パスポートの種類と申請に必要な料金

パスポートには種類が2つあって、5年用(紺色)と10年用(朱色)です。

20歳未満は5年用パスポートしか取ることはできませんが、20歳以上は5年と10年のどちらかを選択する必要があります。

 

ざっと表にしてまとめてみました!

5年間有効10年間有効
パスポートの色紺色朱色
手数料11,000円(12歳以上)
6,000円(12歳未満)
16,000円
ページ数28ページ44ページ

個人的にパスポートは、10年用の発行をおすすめします!

 

その理由については「20代のパスポートは5年と10年どっちがおすすめ?料金やメリットなどを比較」に詳しく記載しています。

20代のパスポートは5年と10年どっちがおすすめ?料金やメリットを比較

 

パスポート申請の必要書類5点

  • 一般旅券発給申請書 1通
  • 戸籍謄本(または戸籍抄本) 1通
  • 住民票の写し 1通
  • 写真 1葉
  • 申請者本人に間違いないことを確認できる書類

パスポート申請には、以上の5点が必要です。

 

一般旅券発給申請書 1通

  • 申請書はパスポート申請窓口で入手できます。

※申請書は5年と10年があるので、間違えないように注意してください。

 

戸籍謄本(または戸籍抄本) 1通

  • 申請日前6カ月以内に作成されたもの。

 

住民票の写し 1通

  • 申請日前6カ月以内に作成されたもの。

 

写真 1葉

  • 縦45ミリメートル×横35ミリメートルの縁なしで、無背景(無地で淡い色)の写真。
  • 申請日前6カ月以内に撮影されたもの。
  • 写真の裏面には申請者の氏名を記入すること。

» 外務省のページで写真の企画の詳細を確認

 

申請者本人に間違いないことを確認できる書類

  • 1点で良い書類
    マイナンバーカード(通知カードは不可)、運転免許証、船員手帳など
  • 2点必要な書類
    以下のAとBの各1点、又はAから2点を提示してください。
A
健康保険証、国民健康保険証、共済組合員証、船員保険証、後期高齢者医療被保険者証、国民年金証書(手帳)、厚生年金証書、船員保険年金証書、恩給証書、共済年金証書、印鑑登録証明書(この場合は登録した印鑑も必要です)等

 

B
学生証、会社の身分証明書、公の機関が発行した資格証明書等(写真が貼ってあるもののみ)

 

まとめると、このあたりを持っていくのが有力かと。

  1. 運転免許証
  2. マイナンバーカード(通知カードは不可)
  3. 上記をどれも持ってない人は【保険証+学生証か年金手帳】

 

パスポートの申請方法

パスポート申請の必要書類5点をすべて用意したら、住民登録をしている都道府県のパスポート申請窓口で申請手続きをしに行きます。

 

  1. 申込書類を書く(写真を貼る)
  2. 提出する
  3. 簡単な説明を受ける
  4. 帰る→後日取りに来る

こんな感じの流れです。

申込書類の記入にかける時間以外の申請時間は10分もなかったです。あっさりと申請が完了します。

 

注意するところは、パスポートは申請当日にもらえないことくらいでしょうか。

 

パスポートの受け取り方

  • 申請の時に渡された受理票(受領証)
  • 手数料(必要額の収入証紙及び収入印紙を受領証に貼付してください)

以上の2点を持って、申請した窓口に取りに行くだけ。

 

手数料は印紙を購入しますが、従業員さんが教えてくれるので流れ作業で大丈夫です。

 

  • 10年有効パスポート→16,000円
  • 5年有効パスポート→11,000円(12歳未満は6,000円)

 

できれば「たびレジ」に登録しておこう

「たびレジ」は、海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステムです。

 

メールの宛先として、ご自身のアドレス以外にご家族や職場のアドレスも登録できます。

» 外務省のたびレジサイトを見る

 

まとめ

今回はパスポートの種類から、申請、交付に至るまで説明してきました。

パスポート申請方法が全くわからなくても、必要書類を持って交付場所でいろいろ質問すれば、教えてくれます。

なので、必要書類だけはチェックしていきましょう。

 

これであなたも海外旅行へ!

関連記事 20代でパスポートの取得をして、海外旅行をおすすめする3つの理由。

20代でパスポートの取得をして、海外旅行をおすすめする3つの理由。

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

コメント