マリーナベイサンズ宿泊記【2019年5月シンガポール旅行記】

マリーナベイサンズ宿泊記【2019年5月シンガポール旅行記】

本記事は、2019年5月のシンガポール旅行で滞在した、マリーナベイサンズの宿泊記です。

マリーナベイサンズの部屋情報、安く予約する方法、周辺観光情報などをまとめました。

これからシンガポール旅行をして、マリーナベイサンズに宿泊しようか迷っている人、宿泊する予定の人はぜひ参考にしてください。

  1. マリーナベイサンズに日本語でチェックイン
  2. マリーナベイサンズ宿泊記・設備
    1. マリーナベイサンズのプレミアシティビューに宿泊
    2. マリーナベイサンズの部屋からの景色
    3. マリーナベイサンズの部屋からの夜景
    4. マリーナベイサンズの部屋着
    5. マリーナベイサンズのコンセント情報【変圧器は必要か?】
    6. マリーナベイサンズは無料のミネラルウォータあり
    7. マリーナベイサンズのアメニティ
    8. マリーナベイサンズは無料でTWG紅茶・コーヒーが飲めます
    9. マリーナベイサンズはセキュリティ金庫あり
    10. マリーナベイサンズはクロークあり【荷物預かり】
  3. マリーナベイサンズのインフィニティプール
    1. マリーナベイサンズ・インフィニティプールからの景色
    2. マリーナベイサンズ・インフィニティプールからの夜景
  4. マリーナベイサンズのスカイパーク展望台
  5. マリーナベイサンズからガーデンズバイザベイに行く
  6. マリーナベイサンズのカジノ【ドレスコード・服装】
  7. マリーナベイサンズ・スペクトラショー【光と水のシンフォニー】
  8. マリーナベイサンズの傾き【倒壊危険度】
  9. マリーナベイサンズを格安で予約する方法【最安値】
  10. マリーナベイサンズの値段はいくらで宿泊した?【宿泊費】
  11. マリーナベイサンズの口コミ・評判
  12. マリーナベイサンズ宿泊記まとめ【2019年5月シンガポール旅行記】

マリーナベイサンズに日本語でチェックイン

マリーナベイサンズ日本語カウンター

マリーナベイサンズには日本語チェックインカウンターがあるので、英語に不安がある人も簡単にチェックインが可能ですよ。

さすが5つ星ホテル、チェックインカウンターのスタッフさんがとても丁寧な対応をしてくださり、部屋に入る前から大満足です。

10時にホテルに到着しまして、アーリーチェックインが可能かお伺いすると、可能とのこと!

アーリーチェックイン成功で、10時からお部屋に入ることができ、とてもラッキーです。

基本的には15時からのチェックインになります。

 

マリーナベイサンズ宿泊記・設備

ここからは、実際にマリーナベイサンズに宿泊した際のレビューを紹介してきます。

 

マリーナベイサンズのプレミアシティビューに宿泊

マリーナベイサンズ

マリーナベイサンズはお部屋のランクによって、カテゴリー分けされています。

今回は、「プレミアルーム シティビュー」という窓から街が見える中層階、そしてバスタブ付きの部屋を予約。

マーライオンが遠くに見える、高層階のお部屋です。

 

マリーナベイサンズの部屋からの景色

マリーナベイサンズプレミアシティビュー

マリーナベイサンズ・プレミアシティビューからの景色はこんな感じです。

目の前にはシンガポールを象徴する街が連なっており、つい見とれてしまいますよ。

 

マリーナベイサンズの部屋からの夜景

マリーナベイサンズ・プレミアシティビューからの夜景はこんな感じ。

さすがシンガポール、夜景が最高に綺麗です!

 

マリーナベイサンズの部屋着

マリーナベイサンズプレミアシティビュー

マリーナベイサンズには部屋着もあります。

高級感があり、とてもふわふわしているので着心地バツグンですよ!

 

マリーナベイサンズのコンセント情報【変圧器は必要か?】

マリーナベイサンズには、USB給電ができるUSBポートが2つついているので、スマホなどの充電はコードさえ持っていけばすることができますよ。

とは言えそれだけでは足りないと思うので、マリーナベイサンズでコンセントが使えるように準備していきましょう。

マリーナベイサンズのコンセントは、

  • 3つ口のBFタイプなので変換器が必要
  • シンガポールの電圧は230Vなので、機種により変圧器が必要

となっています。

ここらへんのアイテムを持っていけば、満足してコンセントからの充電が可能ですよ。

 

シンガポールのコンセントや電圧に関しては、「シンガポールのコンセント形状と電源電圧情報【変換プラグの準備】」にて更に詳しく記載しているので、参考にどうぞ。

シンガポールのコンセント形状と電源電圧情報【変換プラグの準備】

 

マリーナベイサンズは無料のミネラルウォータあり

マリーナベイサンズプレミアシティビュー

マリーナベイサンズには、無料でミネラルウォーターがついてきます。

冷蔵庫の中にはワインやジュースもありますが、こちらは有料になりますので、注意してください。

 

マリーナベイサンズのアメニティ

マリーナベイサンズプレミアシティビュー

マリーナベイサンズプレミアシティビュー

マリーナベイサンズは、アメニティがしっかりしています。

シャンプー、リンス、ボディソープなどは全てマリーナベイサンズオリジナルブランド。

もちろん持ち帰りもOKなので、使わなかったら持ち帰って、お家でもマリーナベイサンズの気分を味わうことができますよ。

 

マリーナベイサンズは無料でTWG紅茶・コーヒーが飲めます

マリーナベイサンズプレミアシティビュー

グラス類、TWGの紅茶、コーヒー、砂糖、ミルクが引き出しに入っています。

TWG紅茶は、イングリッシュ・ブレックファスト、カモミール、エンペラー煎茶ジャパンが2つづつ入っていました。

ワインオープナーなども入っていたので、買ってきたワインもお部屋で飲めますね。

 

マリーナベイサンズプレミアシティビュー

湯沸かしポットもその下の引き出しに入っています。

 

マリーナベイサンズはセキュリティ金庫あり

マリーナベイサンズプレミアシティビュー

マリーナベイサンズはセキュリティ金庫があり、セキュリティナンバーを自分で決めるタイプになっています。

パスポートなどは、こちらに入れておくのがベストですね。

その下にはドライヤーもあります。風力OKで、自分のドライヤーは必要ないかも知れません。

 

マリーナベイサンズはクロークあり【荷物預かり】

マリーナベイサンズクローク

マリーナベイサンズではチェックイン前、チェックイン後に荷物を預けることが出来るクロークがあります。

荷物を預けると写真のような荷物引換券がもらえるので、無くさないようにしましょう。

荷物を受け取る時は、荷物引換券を見せるだけでOKです。

 

マリーナベイサンズのインフィニティプール

マリーナベイサンズの屋上には、かの有名なインフィニティプールがありまして、宿泊者であれば無料で宿泊が可能です。

 

マリーナベイサンズ・インフィニティプールからの景色

朝のインフィニティプール

朝のインフィニティプール

マリーナベイサンズ・インフィニティプールからの景色はこんな感じです。

この写真は朝の7:00に撮影したものになります。

朝方は少し寒いですが、景色が透き通っていてとても綺麗ですよ。

 

マリーナベイサンズ・インフィニティプールからの夜景

マリーナベイサンズのインフィニティプール

マリーナベイサンズのインフィニティプール

OCBCガーデン・ラプソディショー

マリーナベイサンズ・インフィニティプールからの夜景はこんな感じ。

インフィニティープールに入りながらのシンガポールの夜景は、「最高」という言葉以外では表せませんね。

タオルのレンタルは無料なので、タオルを持っていく必要はありませんが、着衣室はないので水着は部屋で来ていきましょう。

 

マリーナベイサンズのインフィニティプール

あまり知られていませんが、プールの反対側にはジャグジーがありまして、身体が冷えてしまったらここで温まることができます。

 

マリーナベイサンズのスカイパーク展望台

マリーナベイサンズスカイパーク

マリーナベイサンズの屋上にあるスカイパーク展望台からの景色も最高です!

マリーナベイサンズ宿泊者は、無料で入場が可能なので、絶対に行きましょう。

 

マリーナベイサンズに宿泊するまでもないけど、屋上からの景色を見たいって人もいますよね。

実はマリーナベイサンズに宿泊しない人でも屋上に行ける、裏技的方法が存在するんです!

それは、スカイパーク展望台にチケットを購入して入る方法で、お手軽にマリーナベイサンズの屋上からの景色を楽しむことができますよ。

 

その裏技的方法ついては、「【裏技?】マリーナベイサンズの展望台(スカイパーク)に入る方法!」にて詳しく記載しています。

【裏技?】マリーナベイサンズの展望台(スカイパーク)に入る方法!

 

マリーナベイサンズからガーデンズバイザベイに行く

スーパーツリーグローブ

シンガポール観光で外せない観光地である「ガーデンズバイザベイ」は、マリーナベイサンズから直接アクセスが可能となっています。

 

ガーデンズバイザベイまでの行き方

マリーナベイサンズ内に標識があるので、この順路に従って進むだけ。

 

ガーデンズバイザベイまでの行き方

矢印の方向に従って進むと、ガーデンズバイザベイに行く通路につながるエレベーターがあるので、乗りましょう。

 

ガーデンズバイザベイまでの行き方

上にあがると通路があるので、後はまっすぐ進むだけでOK。

写真左側に見えるのが、室内展示のクラウドフォレストとフラワードームです。

その他にも、OCBCスカイウェイやショーであるOCBCガーデンラプソディも開催しています。

 

ガーデンズバイザベイや割引チケットに関しては、「ガーデンズバイザベイの割引チケットや所要時間【シンガポールの植物園】」にて詳しく記載しています。

ガーデンズバイザベイの割引チケットや所要時間【シンガポールの植物園】

 

マリーナベイサンズのカジノ【ドレスコード・服装】

マリーナベイサンズのカジノ

マリーナベイサンズには、日本で楽しむことができないカジノもありまして、刺激MAXのカジノを手軽に楽しむことができますよ。

ドレスコードに関してはそこまで厳しくないと思いますが、雰囲気を楽しむためにドレスアップしていっても良いかも知れません。

 

シンガポールのカジノやドレスコードに関しては、「【初心者】シンガポールのカジノはルーレットかバカラがおすすめ【注意点も紹介】」にて詳しく記載しています。

【初心者】シンガポールのカジノはルーレットかバカラがおすすめ【注意点も紹介】

 

マリーナベイサンズ・スペクトラショー【光と水のシンフォニー】

スペクトラ

スペクトラ

マリーナベイサンズの光と水のショー「SPECTRA(スペクトラ)」は、水面から打ち上がる噴水と、水のスクリーンに映し出されるカラフルなイルミネーションです。

スペクトラショーは毎日開催されており、15分間の噴水ショーです。

マリーナベイサンズが運営しているので、誰でも無料で見ることが出来るのが嬉しいですね。

▼スペクトラショーの開催時間はこちら

日~木曜日 : 20時、21時の2回上演
金・土曜日 : 20時、21時、22時の3回上演

 

マリーナベイサンズ・スペクトラ(SPECTRA)噴水ショー【シンガポール】

» YouTube:マリーナベイサンズ・スペクトラ(SPECTRA)噴水ショー【シンガポール】

YouTube動画もあるので、参考にどうぞ。

 

【スペクトラショー】マリーナベイサンズ・インフィニティプールから見てみた【シンガポール】

» YouTube:【スペクトラショー】マリーナベイサンズ・インフィニティプールから見てみた【シンガポール】

インフィニティプールからもスペクトラショーを見ることができます。

プールに浸かりながらショーを見れるなんて、まさに夢のようですね。

 

マリーナベイサンズの傾き【倒壊危険度】

マリーナベイサンズの傾き【倒壊危険度】

マリーナベイサンズは、ピサの斜塔の傾きとよく比較されます。

ピサの斜塔の傾きは3.99度ですが、マリーナベイサンズの傾きはなんと52度もあり、約13倍以上ともなります。

マリーナベイサンズの傾きが、どれだけのものかおわかりいただけたと思います。

最初からこの傾きで設計されたマリーナベイサンズですが、これ以上傾いてしまうと倒壊が頭を過るので、少し怖いですね。

実際の倒壊危険度は、「分からない」というのが事実です。

2010年7月に建設完了してからもうそろそろで10年経つので、できるだけ早めに観光しておくことがおすすめ。

シンガポールは震度1の地震すらない国であり、地盤が安定しているので、地震などの心配はなさそうです。

 

マリーナベイサンズを格安で予約する方法【最安値】

シンガポールの人気No.1ホテルであるマリーナベイサンズに宿泊して、インフィニティプールに入るために、事前予約をしておきましょう。

マリーナベイサンズを最安値で予約する場合、

以上のホテル予約サイトで検索して、比較後に予約するのがおすすめです。

私が調べた結果Booking.com が最安値だったので、今回はBooking.comにてマリーナベイサンズのホテルを予約しました。

※割引料金で格安予約可能です。

 

Booking.comと三井住友が発行する、年会費無料のBooking.comカード を持っていると更に宿泊料金が割引になるので、持っていない人はこの機会に作っておきましょう。

私も実際に持っておりまして、ホテル予約の際はかなり使える相棒になっています。

詳しくは、「Booking.comカードでホテルを安く予約【5〜10%割引キャッシュバック】」にて記載しているので、合わせてどうぞ。

Booking.comカードでホテルを安く予約【5〜10%割引キャッシュバック】

基本的にはいつもBooking.comが最安値みたいですが、時期によっても変わってくると思うので、複数のサイトを横断検索して最安値を見つけるのがベストです。

 

マリーナベイサンズの値段はいくらで宿泊した?【宿泊費】

マリーナベイサンズの値段はいくらで宿泊した?【宿泊費】

今回は、Booking.comにてマリーナベイサンズのホテルを予約。

プレミアルームシティビューを平日に1泊2日で予約して、50,431円(税・手数料込み)でした。

5つ星ホテルなのに、控えめに言って格安過ぎる!

しかも更にBooking.comカードを利用して決済をしたので、合計金額から6%のキャッシュバック。

実質、47,405円(税・手数料込み)で宿泊することができました!

 

マリーナベイサンズは、Booking.comとBooking.comカードのコンボ利用で格安予約できるので、かなりおすすめします。

\割引料金で格安予約可能です/
※年会費無料、6%キャッシュバックあり。

マリーナベイサンズに宿泊の際はここで紹介した方法を絶対に利用して、格安で良い部屋に泊まりましょう。

 

マリーナベイサンズの口コミ・評判

今回ホテルを予約した、Booking.comでの口コミ・評判をまとめました。

ホテルの環境や設備はもちろん、以外だったのが周辺も楽しいスポットがいっぱいで5泊でも足りません。
プールは水もキレイで想像以上のスケール。自分の目で確かめて感じられて良かった!と満足です。 近くにはショッピング、レストラン、レジャー、自然の豊かさ、までがギュッとまとまっているような理想的な場所。
泊まったときには、夜の移動遊園地も来ている時期で、日本ではありえない光景に 6歳の子供も大満足な旅となりました!

やはり施設は素晴らしいです。
シンガポールは気温が高いのですし、ホテルから町並みを眺めて、プールに入りながら涼みながらの観光を楽しむには宿泊とプール込みで少々お高い宿泊代金ですが、支払う価値はあるなと感じました。

インフィニティープール、展望デッキからの眺望は絶景でした!お部屋も素晴らしく大満足!明日へのエナジーチャージになりました!
また泊まりたいです。連休の最中でしたが、チェックイン&チェックアウトはスムーズでした。

成田発の深夜便で、シンガポールに早朝着きました。
シャワー浴びたいな〜と思っていたらなんと、チェックインまでのテンポラリーキーが発行してもらえ、それを使ってプールとジムが利用できるとのこと。そこでシャワーをお借りして、快適に1日目を過ごすことができました。

マリーナベイサンズの口コミは、高評価のものが多く、大満足のレビューが多数ありました。

宿泊の際の参考にしてください。

 

マリーナベイサンズ宿泊記まとめ【2019年5月シンガポール旅行記】

本記事は、2019年5月シンガポール旅行で宿泊したマリーナベイサンズ宿泊について詳しく書いてきました。

これからシンガポール旅行をして、マリーナベイサンズに宿泊しようか迷っている人、宿泊する予定の人はぜひ参考にしてください。

\割引料金で格安予約可能です/
※年会費無料、6%キャッシュバックあり。

というわけで、今回は以上です。

マリーナベイサンズは素晴らしいので、シンガポール観光の際はぜひ宿泊しましょう。

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

コメント