送料無料!台湾からお土産を取り寄せできるサービス

海外旅行の機内持ち込みに最適!超小型ボールペンminimo(ミニモ)

海外旅行の機内持ち込みに最適!超小型ボールペンminimo(ミニモ)

海外旅行の飛行機内にボールペンを持っていっていますか?

入国審査書を書いたり関税申告書を書いたり、意外と飛行機内で文字を書くことって多いんですよね。

私は飛行機内でブログのネタを書き留めたり、旅の内容をメモしたりと、機内でボールペンを結構使っています。

そんな長年の旅行経験から、ボールペンはコンパクトなものが良いと思いまして、「超小型ボールペンminimo(ミニモ)」を買って愛用中。

つまようじを少し大きくしたくらいのサイズ感なのに、書き心地が良くて旅のお共に最適です!

ミニモは持っているのを忘れてしまうくらい軽くて小さいので無くしやすいデメリットはありますが、付属の差込ホルダーがあればなくしてしまう心配もありません。

旅行用や私生活に使えるコンパクトなボールペンをお探しの方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

というわけで本記事は、「海外旅行の機内持ち込みに最適!超小型ボールペンminimo(ミニモ)」という内容で書いていきます。

minimo(ミニモ)の外観

minimo(ミニモ)の外観
minimo(ミニモ)の外観

ミニモのパッケージはこんな感じで、特徴としては以下の通り。

  • 【サイズ】全長91×軸径3.7×最大径5.2mm
  • 【重量】3.1g
  • 【ボール径】0.5mm
  • 【替芯】あり:R-4C5NPクロ

ボールペン経は0.5mmでよくあるタイプの大きさ。

細いので握り心地は良くないですが、書き心地はスラスラと書きやすいです。

突起を押すとペン先をしまう事ができるので、カバンなどをインクで汚す心配もありません。

名刺入れやメモ帳に差込んで携帯できる、差込ホルダーが付いています。

これだけボールペンが小さいとすぐ無くしてしまいそうですが、この差し込みホルダーがあるおかげで、収納先にも困りません。

名刺入れやパスポートケースにサッと差し込んでおけば、いつでもボールペンを使えるようになります。

minimo(ミニモ)のサイズ感

名刺入れに挟んで携帯できる

名刺入れに挟んで携帯できる

ミニモを名刺入れに挟んでみました。

名刺入れに挟んで携帯できる

とにかく小さくて無くしそうになりますが、差し込みホルダーのおかげでしっかり収納ができています。

ボールペンの長さがクレジットカードの横幅とほぼ一緒なので、見た目もスッキリ収まっていますね。

名刺入れに挟んで携帯できる

名刺入れを横から見てた写真ですが、ボールペンを持ち運んでいるのを忘れるくらい本当にコンパクトです。

ミニモとiPhoneを比べてみた

ミニモとiPhoneを比べてみた
ミニモとiPhoneを比べてみた

ミニモとiPhoneを比べてみた写真を置いておくので、サイズ確認の参考にしてみてください。

minimo(ミニモ)は海外旅行の機内持ち込みに最適

minimo(ミニモ)は海外旅行の機内持ち込みに最適

海外旅行の飛行機に乗ると、入国審査書や関税申告書を書く必要があり、ボールペンの持ち込みが必須なんですよね。

もちろん飛行機から降りた後に記入もできますが、せっかくの旅行なので少しでも時間を短縮したい。

そんなときに便利なのが、このミニモなんです。

超小型ボールペンminimo(ミニモ)

ミニモがあれば、ジャケットの内側や座席に持ち込むポーチにボールペンを忍び込ませておけるので、荷物がかさばる心配もありません。

海外旅行をできるだけコンパクトで軽量な荷物でを楽しみたいと考えているので、この小さいミニモボールペンが旅の相棒として最適なんですよね。

もちろん普通のボールペンでもいいと思いますが、1度このボールペンを持つと、その小ささから手放せなくなること間違いなしです。

カラーも4種類あるので、あなたの好きな色を選んで旅行に持っていきましょう!

コメント