送料無料!台湾からお土産を取り寄せできるサービス

海外旅行に便利な速乾タオル!おすすめの使い方を紹介【長年愛用中】

海外旅行に便利な速乾タオル!おすすめの使い方を紹介

海外旅行に欠かせない持ち物の一つとなっているのが「速乾タオル」です。

海外旅行に速乾タオルが便利って聞くけどなんでだろう。速乾タオルの便利な使い方を知りたいな。おすすめの速乾タオルや選び方を教えて欲しいです。

こんな疑問に答えていきます。

先に結論を言えば、

  • 速乾タオルは海外旅行に超便利!

です。

私は長年愛用中で、海外旅行に行くときには絶対に持っていっているトラベルグッズの一つとして、かなりのお気に入り。

というわけで本記事では、「海外旅行に便利な速乾タオル!おすすめの使い方」を解説していきます。

海外旅行で速乾タオルが便利な理由

海外旅行で速乾タオルが便利な理由は、

以上の4点です。

私が長年愛用して実感したレビューも混ぜて解説していきます。

すぐに乾くから1日に何度も使える

普通のタオルって、何回か使うとぐっしょり濡れてきて使い心地が悪かったり、濡れたタオルが臭ってきて不快な気持ちになったりしますよね。

速乾タオルはその名の通り使った後にすぐ乾くので、1日に何度も使うことができます。

変な臭いも発することなく、すぐ乾いてくれます。

もちろん数秒で完全に乾くということはないですが、完全に濡らしきったとしても、1時間後にはほぼ元通りになっているくらい速乾です。

洗濯した後もすぐ乾くので、地味に便利です。

吸水性がすごい

速乾タオルは早く乾くのが一番の売りですが、吸水性もかなりすごいです。

シャワー後の髪を拭いていると、あっという間に水分がなくなっていきます。

速乾タオルは水を離して乾く力も強いですが、水を吸う力も強いので、プールやビーチにもおすすめです。

薄くて軽いので持ち運びやすい

海外旅行にバスタオルを持っていくとなると、1枚あるだけでかさばり、荷物が大きくなってしまいますよね。

しかも重たいので、持ち運びがしにくいんですよね。

そんなときに速乾タオルが便利なんです!

速乾タオルは軽くて薄い、しかも何回折り曲げてもしっかり曲がってれるので、コンパクトに収納することが可能。

軽さも重さも「普通のタオル1枚分=速乾タオル3枚分」くらいなので、すごく持ち運びしやすいですよ。

肌触りが良い

速乾タオルは乾きやすくするために特殊な加工をされており、表面がサラッサラで肌触りが気持ちいいんです。

ふわふわではないんですが、なめらかな肌触り。

速乾のセームタオルもありますが、こちらは乾くとパリってなって痛いんですよね。

一方速乾タオルは肌にあたってもザラザラせずなめらかなので、肌が弱い方にもおすすめです。

海外旅行中の速乾タオルのおすすめな使い方

速乾タオルは、ただ早く乾くタオルとして使うのはもったいないです。

海外旅行中の速乾タオルは、

というような使い方もできますよ。

雨が降った時の一時しのぎとして

海外旅行中の突然の雨に、速乾タオルが一役買ってくれます。

雨が降ってきたのに傘を持っていない場合、速乾タオルを頭から被ったり荷物にかぶせたりすることで、雨を一時的にしのげます。

普通のタオルだと濡れたら乾くのに時間がかかりますが、速乾タオルはすぐに乾いてくれるので、その日の内にまた使うことができて便利。

小雨の時は長い間耐えてくれますが、本降りでは長時間持たないので、あくまで一時しのぎとして使いましょう。

寒い時にブランケットとして使う

海外旅行は現地の気候が判断しにくいです。

気候は暖かくても、バスや電車などの乗り物内がかなり寒いってこともよくある話。

速乾タオルは、

  • 見た目が薄くい
  • 普通のタオルに見えない
  • 風を通しにくい

ので、寒い時に気軽にブランケットとして使えます。

普通のタオルはブランケットとして使いにくいので、速乾タオルは便利ですよ。

洗濯後の衣服の水分を吸収させて乾きやすく

海外旅行中、衣類を手洗い洗濯する方もおられると思います。

洗濯物を速乾タオルに挟んで上からたたけば、洗濯物の水分を速乾タオルが吸収してくれて、洗濯物が乾きやすくなります。

急いで乾かしたい洗濯物がある場合は、この方法を使って速攻で乾かしましょう。

海外旅行での上手な洗濯方法に関しては、以下の記事で解説しています。

» 海外旅行中の洗濯方法と洗濯に使える便利グッズ

速乾タオルの気になる点・デメリット

これだけメリットが多い速乾タオルにも、気になる点が少しあります。

速乾タオルを頻繁に使った場合に現れ、

  • 吸水力が落ちる
  • 少しずつ色落ちする
  • 肌触りが良くなくなる

といったデメリットが出てきます。

温泉などの私生活でも速乾タオルを利用する機械が非常に多かったので、3年くらいで吸水力が落ち始めました。

使う場面がそれほど多くない方や、海外旅行のときにだけ使うといった場合なら、もっと長持ちするはず。

かっくん
かっくん

私は吸水性が落ちた後も使い続けましたが、合計5年くらいは頑張ってくれました。

衛生上3年くらいに1回のペースで交換するのが良いと思います。

海外旅行で使いやすい速乾タオルの選び方とおすすめ

海外旅行で使いやすい速乾タオルは、「長くて大きいサイズ」を選ぶようにしましょう。

大きいサイズのほうが、吸水できる面積が大きくて乾きやすくなり、ブランケットや傘の代わりとしても使いやすいからです。

速乾タオルは薄いので、大きなサイズを選んでもかさばりにくいですよ。

リーフツアラー 速乾タオル

リーフツアラー速乾タオルは、私が海外旅行をしてからずっと愛用している、超おすすめな商品。

  • タオル大:70×140cm
  • タオル小:30×98.5cm
  • 薄型収納ポーチ×1

以上がセットになっています。

タオル大は体に巻くのに十分なサイズで、使い勝手が抜群に良いです。

さらにポーチにも入れておけるタオル小と、持ち運びに便利な収納ポーチも付いています。

タオルに引っ掛けるヒモが付いていて、場所を選ばず干すことができるので、ここも便利なポイント。

海外旅行中の寒い時、雨が降った時、洗濯物を乾かしたい時など、いろいろな場面で助けられてきました。

速乾タオルを迷っている人は、絶対失敗しないリーフツアラー速乾タオルを買いましょう。

▼タオル大サイズで単品売りもしています。

モンベル 速乾タオル フェイス

モンベル 速乾タオルのフェイスは、超スーパーコンパクトな速乾タオルです。

折りたたむとミンティアくらいの大きさになり、ポケットに入れておいても邪魔になりません。

濡れたとしても端っこを持って振り回せば、30秒ほどで乾いてしまう速乾ぶり。

サッと汗を拭いたり、濡らして首に巻いたりなどの使い方ができるので、コンパクトサイズも一緒に持っておくと便利です。

まとめ:海外旅行に速乾タオルは超おすすめです

というわけで本記事は、「海外旅行に便利な速乾タオル!おすすめの使い方」について書いてきました。

速乾タオルは、

  • すぐ乾く
  • 吸収性がすごい
  • 薄い
  • 軽い
  • 肌触りが良い
  • 色々使える

といった便利なアイテム。

様々な場面で便利さを実感できるので、一度使ってしまったら使う前には戻れなくなってしまいますよ。

海外旅行をする時は、ぜひ速乾タオルを持ち物の仲間に入れ、便利に使ってみてください。

コメント