海外旅行に必須のエポスカードで海外旅行保険が無料

台湾の人気火鍋店「鼎王麻辣鍋」での食べ方【予約方法・アクセス】

台湾の人気火鍋店「鼎王麻辣鍋」での食べ方【予約方法・アクセス】

台湾にはおいしいグルメがたくさんありますが、その中でも寒い季節に食べたい台湾グルメが「火鍋」と呼ばれる熱い鍋。

火鍋は寒い季節にも人気ですが、暑い季節でもクーラーの効いた店内で熱い鍋をみんなで囲んで食べています。

そのくらい台湾現地の人も火鍋が大好きなんです!

というわけで今回はそんな火鍋を食べるべく、台湾の人気火鍋店「鼎王麻辣鍋」へ訪れて実際に火鍋を食べてきました。

鼎王麻辣鍋は美味しくてボリュームたっぷり、店内も高級感と清潔感に包まれていて、最高に素敵な時間を過ごすことができましたよ。

台湾で火鍋を食べてみたいな。鼎王麻辣鍋の火鍋を食べてみたいけど、美味しいのかな。
火鍋の食べ方も知りたいな。

こんな疑問をお持ちの方は、ぜひ参考にして下さい。

というわけで本記事は、「台湾の人気火鍋店「鼎王麻辣鍋」での食べ方【予約方法・アクセス】」について書いていきます。

\割引価格で予約可能/

鼎王麻辣鍋を予約する|KKday

※スマホから簡単に予約できます。

台湾の人気火鍋店「鼎王麻辣鍋(ディンワン)」

鼎王麻辣鍋(ディンワン)のお店の前

台湾は1年を通し、火鍋と呼ばれる熱くて辛めの鍋料理を食べる習慣があり、その中でも特に食べれられているのが「麻辣鍋(マーラー鍋)」です。

鼎王麻辣鍋(ディンワンマーラーグゥオ)は、火鍋を食べることができる人気店の一つで、1度食べると味にハマる人が多く、台湾で知らない人はいない超有名店です。

鼎王麻辣鍋はもともと夜市の屋台から始まったお店でしたが、その味の美味しさから今では台湾全土に9店舗をも展開しています。

» 鼎王の公式サイト

 

鼎王麻辣鍋の予約方法|KKday

鼎王麻辣鍋は台湾現地の人にも大変人気なお店なので、夕方から夜にかけては予約が必須です。

予約は、電話かインターネットから行うことができますよ。

電話は中国語での予約が必要なので、日本人が予約する場合はインターネットからの予約がおすすめ。

 

KKday(台湾の旅行会社)を利用すると、インターネットから割引価格で予約が可能、しかも日本語で簡単に予約ができます。

事前予約しておくことで混雑時でもスムーズに入店できるので、夕方から夜にかけて鼎王麻辣鍋へ訪れる際は、絶対に予約していきましょう。

» 鼎王麻辣鍋を日本語で予約する

 

予約方法は「人数、予約日、予約時間」を選択後、個人情報を入力して希望店舗を記入欄に記入します。

その後は、クレジットカード情報を入力してお支払いをするだけの簡単ステップで予約が完了しますよ。

» 鼎王麻辣鍋を日本語で予約する

 

鼎王麻辣鍋のバウチャー

予約をするとKKdayよりメールにて予約バウチャーが送付されてきます。

送付されてきたバウチャーにはQRコードが付いているので、このQRコードをお店のカウンターにて提示するだけでOK。

予約と支払いが完了しているので、入店時も退店時もかなり快適です。

\割引価格で予約可能/

鼎王麻辣鍋を予約する|KKday

※スマホから簡単に予約できます。

 

鼎王麻辣鍋で食べた火鍋のメニュー・感想レビュー

鼎王麻辣鍋で火鍋を食べた感想を、写真を交えてレビューしていきます。

 

鼎王麻辣鍋の店内の雰囲気

鼎王麻辣鍋の店内の雰囲気

鼎王のお店は唐朝をモチーフとしており、高級感あふれる中国風の雰囲気が漂っています。

 

鼎王麻辣鍋の店内の雰囲気

落ち着いた照明に照らされる、広々とした机と木製のイス。

とても素敵な雰囲気の中で火鍋を食べることができますよ。

 

おしどり火鍋のセットメニュー

おしどり鍋(鴛鴦鍋)2名様セット

今回はKKdayからおしどり鍋(鴛鴦鍋)2名様セットを予約し、アクセスのしやすい台北長安店にて食べてきました。

おしどり鍋(鴛鴦鍋)は、スパイスが効いた辛めの「マーラー鍋」と、酸味の効いた優しい味の「酸菜白肉鍋」を両方同時に楽しめるセットなのでかなりお得ですよ。

火鍋の中には最初から具材が入っており、マーラー鍋には「豆腐と鴨血」、酸菜白肉鍋には「白菜」が煮込まれてからやってきます。

食べ方は至ってシンプルで、そのスープの中に具材を入れて少し煮込んでから食べるだけ。

 

おしどり鍋で食べれる具材

  • カルビ
  • 豚肩ロース
  • 餃子の盛り合わせ
  • 特製豚つくね
  • 野菜の盛り合わせ
  • 生湯葉
  • 中華揚げパン
  • クコの実と菊のお茶
  • きくらげ

おしどり鍋のセットメニューで食べれる具材は以上のとおりで、鍋と一緒にたくさんの具材を持ってきてくれます。

料理名だけを見ていると少ないのかな?と思っていましたが、運ばれてくる具材を見るとかなりの量です。

ちなみにタレやご飯はセルフサービスかつ食べ放題なので、たくさん食べましょう。

 

特製豚つくねと生湯葉

特製豚つくねと生湯葉

特性豚つくねと生湯葉は、最初に鍋の中に入れてくれます。

 

豚肩ロース

豚肩ロース

豚肩ロースはロール状になって運んできてくれます。

なんともおしゃれですが、火鍋の熱ですぐに崩れてしまうので、写真を撮りたい方は早めに撮影しましょう。

 

カルビ

カルビ

カルビはとても大きなお皿に、花のような盛り付けで運ばれてきます。

写真では分かりづらいかも知れませんが、かなり巨大でとても長いお肉なので、かなり食べごたえがありますよ。

 

 餃子の盛り合わせ

餃子の盛り合わせ

餃子の盛り合わせは、「たまごの餃子、魚の餃子、かまぼこの餃子」の3種類を食べることができます。

 

野菜の盛り合わせ

野菜の盛り合わせ

野菜の盛り合わせには、「かぼちゃ、レタス、トマト、エリンギ、チンゲンサイ」が入っています。

どれも新鮮な野菜ばかりでして、個人的にはマーラー鍋に入れたトマトとチンゲンサイがとっても美味で好きでした。

 

きくらげ

きくらげ

きくらげはどちらの鍋の味にも合い、大きいのでとても食べごたえがありますよ。

 

中華揚げパン

中華揚げパン

食べ方を迷った中華揚げパン、普通に鍋の中に入れて火鍋の出汁をすわせて食べればOKです。

カリッとしたままでも、たくさん出汁をすわせてトロトロでも、どちらでも美味しく食べることができますよ。

 

クコの実と菊のお茶

クコの実と菊のお茶

クコの実と菊のお茶は、個人的にめちゃめちゃ好きでした。

火鍋を食べる前に飲んだ時はとても甘いと感じましたが、辛い火鍋を食べた後に飲むと口の中が中和されて、スッキリ爽快です。

日本ではなかなか味わうことができないので、台湾に訪れた機会にぜひ飲んでほしいです。

 

桃のお茶

桃のお茶

こちらは鉄瓶に入れて運ばれてきた、温かい桃のお茶。

ほのかに桃の香りがして、無糖ですがとても甘くて美味しいですよ。

» 鼎王麻辣鍋を日本語で予約する|KKday

 

鼎王麻辣鍋の火鍋の食べ方

お店に訪れた際にどうやって食べ進めていけばよいか分からなかったので、ここに書き留めていきます。

といっても日本で言うしゃぶしゃぶと同じ食べ方をするので、至ってシンプルです。

 

タレとご飯を取りに行く

まずは火鍋の具材を食べるときに付けタレとご飯を取りに行きます。

 

タレの種類はポン酢と豆乳で、お好みで中にネギを入れても美味しいですよ。

 

同じコーナーに食べ放題のご飯もあるので、好きなだけ食べることができますよ。

 

火鍋と具材が運ばれてきたら、しゃぶしゃぶ形式で食べる

鼎王麻辣鍋の火鍋

後は簡単、火鍋と具材が運ばれてきたら好きな具材を火鍋に入れて食べるだけ。

鼎王麻辣鍋の美味しいおしどり火鍋を堪能しましょう。

 

スープや具材をつぎ足してくれるので、いらないところでストップする

鼎王麻辣鍋はサービス精神旺盛なお店なので、食べている途中でスープや具材を無限に継ぎ足してくれます。

麻辣火鍋へは豆腐と鴨血、酸菜白肉鍋へは白菜とトマトをずっと入れてくれるので、いらないところでストップしましょう。

不用、謝謝(ブーヨン、シェシェ)
もういらないです、ありがとう

このワードを言えば定員さんはわかってくれるので、スープや具材のつぎ足しがなくなります。

少しお腹がいっぱいになってきたかな?といったタイミングで言えばOKです。

 

KKdayセットメニュー以外の食事を頼みたい場合

鼎王麻辣鍋のメニュー

KKdayでのセット予約は基本的に注文をしなくても大丈夫ですが、足りない場合や他のメニューを食べたい時は追加注文も可能です。

お会計時に追加注文した商品のみお支払いすればOK。

他にも美味しそうなメニューがたくさんありましたが、セットメニューのみでお腹が一杯になったので、次回の楽しみにします。

» 鼎王麻辣鍋を日本語で予約する|KKday

 

鼎王麻辣鍋の行き方・アクセス方法

鼎王麻辣鍋は台湾全土に9店舗あります。

 

台湾北部

  • 台北光復店
    • 住所:台北市光復北路89号
    • 電話番号:+886-2-2742-1199

  • 台北長安店
    • 住所:台北市中山区長安東路二段131-1号
    • 電話番号:+886-2-2507-8018

  • 桃園南平店
    • 住所:桃園市南平路296号
    • 電話番号:+886-3-356-1358

  • 竹北光明店
    • 住所:新竹県竹北市光明一路93号
    • 電話番号:+886-3-657-1879

 

台湾中部

  • 台中精誠店
    • 住所:台中市西屯区精誠路12号
    • 電話番号:+886-4-2329-6828

  • 台中公益店
    • 住所:台中市南屯区公益路2段42号
    • 電話番号:+886-4-2326-1718

  • 台中漢口店
    • 住所:台中市北区漢口路4段385号
    • 電話番号:+886-4-2237-5959

 

台湾南部

  • 高雄富国店
    • 住所:高雄市左営区明華一路191号
    • 電話番号:+886-7-550-7668

  • 高雄七賢店
    • 住所:高雄市新興区七賢二路16号
    • 電話番号:+886-7-286-2558

 

まとめ:台湾の人気火鍋店「鼎王麻辣鍋」は美味しくておすすめ

というわけで本記事は、「台湾の人気火鍋店「鼎王麻辣鍋」での食べ方【予約方法・アクセス】」について書いてきました。

鼎王麻辣鍋の火鍋は何度食べてもまた食べたくなるくらい美味しいです。

台湾に訪れた際には鼎王麻辣鍋へ足を運び、美味しい火鍋をぜひ堪能してください。

\割引価格で予約可能/

鼎王麻辣鍋を予約する|KKday

※スマホから簡単に予約できます。

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

台湾旅行はKKdayを使おう!

KKday

KKdayは台湾の旅行会社で
チケットの割引率が高くてお得です。

200円以下のレンタルWiFiや、送迎バス付きのお手軽ツアーも!
スマホから簡単に事前予約できて便利です。

\私も台湾旅行でいつも使います/

KKday
公式サイトをみてみる

※台湾旅行が更に楽しいものになりますよ。
台北
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\シェアする/
20代の個人旅行

コメント