台北101展望台や鼎泰豊、士林夜市を満喫【2019年4月台湾旅行記①】

台北101展望台や鼎泰豊、士林夜市を満喫【2019年4月台湾旅行記①】

2019年4月7日から10日まで、3泊4日で台湾旅行をしてきました。

定番観光地をたくさん巡ったり、台湾で人気の美味しい食べ物をたくさん食べたりと、初めて台湾に訪れる台湾初心者の方にも楽しんでいただけると思います。

今回は初日の記事でして、台北101展望台や鼎泰豊、士林夜市を満喫してきました。

桃園空港から台北駅へのアクセスや、台湾ドルのクレジットカードを利用したキャッシング、宿泊したホテルについて記載しているので、台湾旅行の参考にしてみてください。

桃園国際空港到着【クレジットカードキャッシング】

10:40、Air Asiaにて中部国際空港から桃園国際空港に到着しました。

中部国際空港から桃園国際空港まで、お安く直行で行くことが出来るので、Air Asiaはとてもおすすめです。

» Air Asiaで航空券の価格を調べる

 

その後すぐに近くの銀行ATMにてセディナカードを使い、台湾ドルをキャッシング。

キャッシングした金額は、4,000台湾ドル=日本円で約14,500円です。

セディナカードを使ったキャッシングに関しては、セディナカードは手数料無料で海外キャッシングが可能です【MasterCard】にて詳しく記載しています。

セディナカードは手数料無料で海外キャッシングが可能です【MasterCard】

 

台湾MRTにて台北駅まで移動

2017年に桃園国際空港から台北駅まで繋がったMRTを利用して、台湾の中心地である台北駅まで移動。

MRTの乗車チケットは、台湾の旅行チケット会社であるKKdayで事前予約しました。

KKdayでMRTの乗車チケットを見る

※割引乗車券あり。

 

KKdayを使って事前予約すると、窓口で購入しなければいけない乗車券を、予約画面を見せるだけでとても簡単にもらうことができますよ。

なかなか窓口での目的にまでのチケットを購入するのは難易度が高いので、KKdayを利用して、事前予約をしていくのをおすすめします。

 

KKdayを利用したMRT乗車券の購入方法を【KKday】桃園メトロ(台湾MRT)割引乗車チケット【桃園空港→台北駅】で詳しく記載しているので、合わせてどうぞ。

【KKday】桃園メトロ(台湾MRT)割引乗車チケット【桃園空港→台北駅】

乗車券を購入する長い列に並ぶ必要も無いので、時間も節約できますよ。

 

KKdayについては「【KKday】割引クーポンを購入してお得な旅行をしよう【安全です】」にて詳しく記載しています。

【KKday】割引クーポンを購入してお得な旅行をしよう【安全です】
【2019年7月更新】KKdayの割引クーポンコードをどこよりも詳しくまとめました。この記事を読めばKKdayのクーポンチケットをより安く予約できますよ。

 

悠遊カード(EasyCard)を購入してチャージ

台北駅に到着したら、日本のSuica的存在である「悠遊カード(EasyCard)」を購入して、500元程度をチャージをしておきましょう。

 

台北駅到着後ホテルへ【VIP HOTEL】

台北駅到着後、事前に予約してあった「VIP HOTEL」へ荷物を預けにいきました。

台湾旅行時のホテル予約は、agodaExpediaで検索して、安い方を予約しています。

今回はagodaの方が値段が安かったので、こちらを利用しました。

» agodaで台北のホテルを予約する
» Expediaで台北のホテルを予約する

 

ホテルの近くにあったタピオカミルクティー屋である「coco」にて、タピオカミルクティーを購入。

40台湾ドルなので、日本円で約150円程度でかなり安いですね。

しかもめちゃくちゃ美味しい!

 

台北101へ移動して展望台へ

MRTにて台北のランドマーク的存在である、台北101へ移動してきました。

かなり高くて迫力がありますねー。

 

台北101の展望台からの眺めは圧巻でして、台湾に訪れた際は登っておくことをおすすめします。

展望台までの値段は少し高めですが、KKdayを利用することで、お安く入場チケットを予約することができますよ。

台北101展望台の割引クーポンチケットを安く予約する方法

 

KKdayでは更に、台北101へ優先的に登れるファストパス付きの入場チケットも販売しているので、どちらか絶対に予約していきましょう。

KKdayを利用した台北101の入場チケット予約に関して、以下の記事で詳しく記載しています。

【KKday】台北101展望台優先入場割引チケット【ファストパス付き】

 

展望台に登ったあとは、台北101の一階にある「鼎泰豊」にて台湾料理を堪能しました。

 

小籠包、水餃子、チャーハンなどなど、400元程度で満腹になるまで食べれましたよ。

安定かつ抜群の美味しさ!

超有名店なので、一度は訪れてみてください。

台北101と鼎泰豊に関しては台北101で絶景を見て、ディンタイフォン(鼎泰豊)の小籠包を堪能にて詳しく記載しているので、合わせてどうぞ。

台北101で絶景を見て、ディンタイフォン(鼎泰豊)の小籠包を堪能

 

ホテルに戻って仮眠をしました

16時くらいにホテルに戻ってチェックインをし、仮眠を取ろうということで少し寝ました。

がしかし、仮眠のつもりがぐっすり寝てしまったようで、起きると21時に。。。

寝すぎた!と思いましたが、たくさん寝てしまっても台湾は大丈夫。

夜市へいくという手があります!

というわけで、台北で1番メジャーな夜市である「士林夜市」へ向かいました。

 

士林夜市で台湾料理を食す

士林夜市への行き方は、紅線(淡水線)に乗り「劍潭駅」で下車するとすぐです。

 

老虎堂(TIGER SUGAR)の黒糖タピオカミルクがかなり美味しくと噂を聞きつけ、実際に飲んでみました。

いつものタピオカミルクティーの味の後に、黒糖のコクが迫ってくるような味わいで、まさに絶品でした。

お店も虎の字を探せばすぐに見つかりますよ。

 

鼎泰豊でたくさんご飯を食べたので、あまりお腹も空いておらず、食事は鉄板焼きのみを食してホテルに帰りました。

やっぱり台湾の夜市は最高ですね!

台湾の町並みは忘れることができないくらい、良い味を出しています。

というわけで、1日は終了です。

 

台湾旅行1日目終了

移動の疲れもあり、そこまで活動的に動きませんでしたが、大満足の初日になりました。

MRTという最強の移動手段があることと、台湾の夜は長いことが旅行者にとってはとてもありがたいと感じました。

 

さて、明日の予定は

  • 十分観光(ランタン飛ばし)
  • 九份観光(千と千尋のモチーフになった場所)

こんな感じです。

明日も移動が多くなりそうなので、しっかりと寝て元気を蓄えます。

 

2日目に関しては十分でランタン飛ばしから九份老街を散策【2019年4月台湾旅行記②】に記載しているので、御覧ください。

十分でランタン飛ばしから九份老街を散策【2019年4月台湾旅行記②】

 

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

台湾旅行はKKdayを使おう!

KKday

KKdayは台湾の旅行会社で
チケットの割引率が高くてお得です。

200円以下のレンタルWiFiや、送迎バス付きのお手軽ツアーも!
スマホから簡単に事前予約できて便利です。

\私も台湾旅行でいつも使います/

KKday
公式サイトをみてみる

※台湾旅行が更に楽しいものになりますよ。
台北
\シェアする/
20代の個人旅行

コメント