ヤフーカードにプラチナ補償の海外旅行保険を付けるとお得で安心です

ヤフーカード

ヤフーカードとプラチナ補償を一緒に申し込む

※ヤフーカード年会費無料、プラチナ補償初月無料です。
※Tポイントが大量にもらえます。

ヤフーカードに付けることができる、プラチナ補償をご存知ですか?

ヤフーカードは、Tポイントがたくさん貯まったり、ヤフートラベルでホテルを安く予約できたり、持っているだけで超オトクなクレジットカード。

その他にも「プラチナ補償」という補償に加入することができます。

 

このプラチナ補償は、値段の割に補償内容が広く補償額も高く、とてもコスパが良くて有名です。

そこで今回は、ヤフーカードのプラチナ補償について海外旅行を絡めて解説していきます。

 

ここで紹介するプラチナ補償に入り、安心な海外旅行にしましょう!

ヤフーカードのプラチナ補償とは?

プラチナ補償とは、ヤフーカードで購入した商品に関連するトラブルが起きたときに、Yahoo! JAPANが補償金を支払ってくれるサービスです。

ヤフーカードに付帯させて月額490円(税抜き)で、利用することができるサービスです。

カードブランドはVisaとMasterCardに対応しており、JCBの場合はVisaかMasterCardにブランド変更すると付帯させることが可能。

海外旅行の場合はVisaかMasterCardが使いやすいので、ちょうどよいですね。

 

海外旅行に関する補償がかなり充実しておりまして、海外旅行に行く前に加入しておくと良いでしょう。

風邪や病気など、体の海外旅行保険としてはエポスカード三井住友VISAの自動付帯で加入。

持ち物など、物への海外旅行補償としては、ヤフーカードのプラチナ補償が安くて最高なので、海外旅行前に加入しています。

» ヤフーカードとプラチナ補償を一緒に申し込む
※ヤフーカードは年会費無料、プラチナ補償は初月無料です。

 

海外旅行に関する補償

ヤフーカードのプラチナ補償には様々な補償が付帯していますが、その中でも海外旅行を安心なものにできる補償を紹介していきます。

 

海外旅行に関するプラチナ補償は、

  • 旅行・イベントキャンセル補償金
  • 海外旅行けが・病気お見舞い金
  • 海外旅行持ちもの損害補償金
  • 海外旅行思わぬ出費補償金

以上の4種類です。

海外旅行にとてもお得な補償ばかりなので、それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

旅行・イベントキャンセル補償金

ヤフーカードで購入したツアーや航空券・コンサートなどのチケットが、本人や家族の思いがけない事故による傷害または疾病により、キャンセルしなければならなくなった場合補償の対象になります。

購入したクレジットカードの請求に対し、キャンセルした代金が返金されます。

こちらの補償は国内のみの補償なので、地方空港から国際空港までの航空券などに使用することができますよ。

合計金額が5万円になるまで、年に何回でも補償OKです。

  • 補償金額:チケット購入金額またはキャンセル料をお支払い
  • 利用限度:年5万円まで

 

海外旅行けが・病気お見舞い金

ヤフーカードで購入した海外旅行商品(航空券やツアーなど)の旅行中に傷害・疾病が原因で旅行先にて治療を受けた場合、年5万円まで治療費を支払ってくれます。

海外旅行のために自宅を出てから自宅に帰るまでが旅行中の補償対象になります。

  • 補償金額:治療費をお支払い
  • 利用限度:年5万円まで

 

海外旅行中に病院へ行った際に受けれる補償は、年会費無料のクレジットカードに無料付帯している海外旅行傷病保険も合わせて持っておくと安心です。

エポスカード三井住友VISAが年会費無料でして、保険金額も高いので、サクッと作っておきましょう!

エポスカードが海外旅行におすすめな理由【海外旅行保険や割引特典】
三井住友VISA「クラシックカードA」は海外旅行保険が自動付帯でおすすめ

 

海外旅行持ちもの損害補償金

ヤフーカードで購入した商品が、海外旅行中、偶然の事故により盗まれたり壊れたりした場合、補償の対象になります。

破損した場合は保証申請時に商品を提出する必要がありますので、捨てずに持っておきましょう。

※商品は補償金との交換になるので、戻ってきません。

  • 補償金額:購入、落札金額の50%をお支払い
  • 利用限度:年5万円まで

 

海外旅行思わぬ出費補償金

ヤフーカードで購入した海外旅行商品の旅行中に、乗り継ぎ便の遅延、手荷物の誤配、空港閉鎖など想定外の事態が起こった場合、補償の対象になります。

  • 補償金額:予定外にかかった費用(宿泊費、飲食代、日用品・生活必需品代)
    をお支払い
  • 利用限度:年5万円まで

 

プラチナ補償金申請の流れ:24時間受け付け、5分で終了です。

プラチナ補償金の申請は24時間受け付け、5分で終了の簡単申請です。

Yahoo!補償トップページから、補償金の申請が可能。

事故発生日とトラブル内容を選択したら、すぐに審査が開始されます。

その後必要な書類を送付、審査が完了したらすみやかに補償金が支払われます。

 

プラチナ補償の申し込み方法

プラチナ補償はヤフーカード会員専用のサービスなので、プラチナ補償の申込みはヤフーカードの入会と同時か、ヤフーカード入会後に手続きを行います。

 

ヤフーカードをお持ちでない場合

ヤフーカードをお持ちでない場合、ヤフーカードと同時にプラチナ補償を申し込むことができます。

ヤフーカードは年会費無料ですし、プラチナ補償も初月無料なのでサクッと発行しておきましょう!

» ヤフーカードとプラチナ補償を一緒に申し込む
※発行ブランドは海外でも使いやすいVISAがおすすめです。

 

ヤフーカードをすでにお持ちの場合

ヤフーカードを発行したIDでYahoo!補償トップページにログインし、プラチナ補償に申し込みします。

 

プラチナ補償の解約方法

Yahoo!JAPAN IDでログイン後、Yahoo!補償トップページを開き、ご加入状況の確認・補償金申請をクリックします。

ご加入状況の確認・補償金申請をクリックすると、加入したプランが一覧で表示されるので、「プラチナ補償を解約」を選択します。

あとは案内に従うだけで、簡単に解約することができます。

 

プラチナ補償入会キャンペーンで申し込む

  • 【ヤフーカード】年会費永年無料
  • 【Tポイント】大量にもらえるキャンペーン
  • 【プラチナ補償】初回お申し込みに限り、初月無料!

お得なキャンペーン実施中でして、ヤフーカードはTポイントがもらえて更に年会費も無料です。

プラチナ補償も初月無料なので、作らない手はないですね。

» ヤフーカードとプラチナ補償を一緒に申し込む
※ヤフーカードは年会費無料、プラチナ補償は初月無料

※Tポイントが大量にもらえます

 

というわけで、今回は以上です。

ヤフーカードのプラチナ補償を使って、安心な海外旅行にしましょう。

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

コメント