送料無料!台湾からお土産を取り寄せできるサービス

台湾の無料Wi-Fiサービス「iTaiwan」の登録方法・使い方

iTaiwan

台湾観光をするに当たり、考えることの一つとして「台湾現地でのインターネット環境」があると思います。

台湾には無料Wi-Fiサービス「iTaiwan(愛台湾)」があり、アカウント申請をすることで外国人観光客でも利用が可能。

iTaiwanのWi-Fiが飛んでいるスポットにいけば、とりあえずのインターネット接続ができるので安心した台湾観光ができますよ。

登録もネット上で完結するので、非常に簡単です。

というわけで本記事では、「iTaiwan(愛台湾)」の登録方法や使い方、実際に使ってみた感想までを書いていきます。

iTaiwanの登録方法

iTaiwanの登録は、下記サイトより事前登録申請をしていきます。

» iTaiwan境外旅客線上登記系統

 

散客線上登記をタップ

iTaiwan散客線上登記

iTaiwanの「境外旅客線上登記系統」ページにアクセスし、左側のオレンジボタン「散客線上登記」をタップします。

 

情報を入力していく

iTaiwanで情報を入力

iTaiwanの「散客登記服務」ページにて、下記の情報を入力していきます。

項目記入項目
國家(地區)自分の国籍(地域)
護照號碼パスポート番号
生日生年月日

すべての情報を入力したら、下の「送出 Submit」を押して内容を送信します。

 

メッセージを確認してAgreeをタップ

iTaiwanの登録方法

メッセージが表示されるので、一番下までスクロールして「Agree」ボタンをタップ。

 

登録完了

iTaiwanの登録方法

以上の画面のようなメッセージが表示されれば、登録は完了です。

メッセージには「空港のサービスカウンター等へ行って手続きしてください」と書いてありますが、次の方法を利用すればネットで簡単に開通確認ができます。

 

iTaiwanが使えるかネット上で確認

台湾現地に到着したら、iTaiwanが使えるようになっているかネット上で確認します。

 

iTaiwanが使えるかネット上で確認

まずは、iTaiwanの「線上開通」ページにアクセス。

國家(地區)で自分の国籍を選び、護照號碼にパスポート番号を入力し、最後に「帳號開通 check」をタップします。

次の画面で「此帳號尚可使用」というメーセージとともに利用期間が表示されれば、iTaiwanは利用可能です。

もしSorryなどの文字が出ているようであれば、空港などにある「旅遊服務中心(サービスセンター)」にて聞いてみてください。

以上がiTaiwanを利用するための登録方法です。

 

iTaiwanが利用できる場所

iTaiwanが利用できる場所

iTaiwanが利用できる場所は台湾の各地にあり、その場所はiTaiwanのウェブサイトから探すのが一番簡単です。

» iTaiwanが利用できる場所|iTaiwan HotSpot Map

iTaiwanのウェブサイトを開くと現在地の共有を許可するか聞いてくるので、許可をタップ。

そうすると現在地の情報と、近くにあるiTaiwanのWi-Fiスポットが表示されます。

かっくん
かっくん

それにしても多くの無料Wi-Fiスポットがありますね。

 

iTaiwanの現地での使い方・接続方法

iTaiwanの現地での使い方・接続方法を解説していきます。

 

iTaiwanが利用できる場所に行く

先程解説した方法でiTaiwanが利用できる場所に行き、Wi-Fi接続画面から「iTaiwan」をタップします。

 

iTaiwanに情報を入力して接続

iTaiwanに情報を入力して接続

iTaiwanに接続すると、上のような画面に自動で切り替わるので、情報を入力していきます。

項目入力情報
請輸入手機號碼或帳號パスポート番号
請輸入無線上網密碼生年月日(8桁)
選擇上網身分「iTaiwan」を選択
記住我チェックを入れると入力情報を記憶する

入力し終たら「登入」をタップ。

「無線上網認證成功!」と表示されたら、iTaiwanを利用してインターネットが使用できるようになります。

「開始上網」のボタンをタップして、ネット接続を開始しましょう。

 

iTaiwanで利用可能なその他の無料Wi-Fi

iTaiwanに登録すると、台湾の他の無料Wi-Fiサービスも相互利用が可能です。

エリアWi-Fi名
台北市TPE-Free
新北市NewTaipei
新竹市iHsinchu
台中市iTaichung
台南市tainan

それぞれのエリアで上記の繋ぎたいWi-Fiをタップし、iTaiwanの情報を入力すれば簡単に接続できますよ。

 

iTaiwanを利用した感想

私の個人的感想ですが、正直言うとiTaiwanでの無料Wi-Fi利用は満足できませんでした。

理由としては以下の通り。

  • 登録して利用するまでがめんどくさい
  • 接続までに時間がかかる
  • iTaiwanを利用できる場所でないと使えない

無料でWi-Fiを利用できるのはありがたいですが、あまり期待を寄せないほうが良いかと思います。

もし台湾で満足したネット環境を手に入れたいのであれば、現地のSIMカードを購入するか、レンタルWi-Fiを利用するのがオススメ。

中華電信4GプリペイドSIMカード
台湾で自由なインターネット環境を手に入れたいなら
台湾最大手の通信会社「中華電信」のSIMカード。
台湾の各空港ですぐに受取り可能で、返却の必要性もありません。
» 公式サイトを見る » 解説記事を読む
KKdayポケットWi-Fiレンタル
SIMロックされたスマホを利用中ならWi-Fiルーターのレンタルがおすすめ
1日あたり141円と、日本で借りるより圧倒的にお得な価格で、4G高速インターネットが無制限で使えます。
台湾の空港で24時間受取・返却可能。
» 公式サイトを見る » 解説記事を読む
イモトのWi-Fi
日本でWi-Fiをレンタルしていきたいなら
イモトのWiFiは、テレビCMでもおなじみの海外WiFiレンタル。海外でも通信容量をチャージできるサービスがあり、使いすぎても安心。 早めの予約で最大20%割引になる早割が人気。
» 公式サイトを見る

 

まとめ

というわけで本記事は、台湾の無料Wi-Fiサービス「iTaiwan」の登録方法・使い方について書いてきました。

iTaiwanは無料で提供してくれているのはありがたいですが、やはり無料なりのクオリティでしか利用ができません。

台湾で快適なネット接続を楽しみたい場合は、iTaiwanなどの無料Wi-Fiサービスを利用しつつ、現地のSIMカードを購入したり、Wi-Fiルーターをレンタルすると良いでしょう。

台湾旅行はSIMカードかWi-Fiレンタルどっちが便利でおすすめ?

コメント