【KKday】美ら海水族館と周辺観光スポットの割引チケット【沖縄】

美ら海エンジョイ・パスを予約する

※那覇空港で楽々受け取り。

沖縄旅行の観光スポットといえば、「美ら海水族館」ですよね。

ほとんどの方が訪れるであろう美ら海水族館ですが、料金が高い割に2時間程度しか観光ができず、1日のスケジュールが空いてしまうことも多い。

そんな悩みは美ら海エンジョイ・パスで解決しましょう!

美ら海エンジョイ・パスを使うことによって、美ら海水族館と周辺観光スポットをお得な料金で観光することができるので、スケジュールが組みやすく観光も充実したものになりますよ。

» 美ら海エンジョイ・パスを見る

美ら海エンジョイ・パスとは

美ら海エンジョイ・パスは沖縄観光に必須の割引チケットで、沖縄の人気スポットを自分のペースで自由に満喫することができます。

旅行プランに合わせて選べる3種のチケットがありまして、各プラン共通の11施設から好きな観光スポットを選び、観光することができます。

 

美ら海エンジョイ・パスがあれば、個別にそれぞれの入場チケットを買うよりもかなりお得になり、しかも有効期限はたっぷり5日間です。

1日でみたいところを見るのでもし、数日かけてすべて見回るのでもよし、都合に合わせてフレキシブルな観光をすることができます。

» 美ら海エンジョイ・パスの詳細を見る

 

美ら海エンジョイ・パスの種類について

美ら海エンジョイ・パスには3種類のチケットがあります。

  • 美ら海エンジョイパス・パス(美ら海水族館+共通11施設すべてご利用可)
  • ぷち美ら海エンジョイ・パス(美ら海水族館+共通11施設から4施設ご利用可)
  • ぷちエンジョイ・パス(共通11施設から5施設ご利用可、美ら海水族館入場チケットなし)

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

美ら海エンジョイ・パス

美ら海エンジョイ・パスは、沖縄美ら海水族館および共通11施設すべてに入場可能なチケットです。

 

ぷち美ら海エンジョイ・パス

ぷち美ら海エンジョイ・パスは、沖縄美ら海水族館および共通11施設から4施設の入場が可能なチケットです。

 

ぷちエンジョイ・パス

共通11施設から5施設の入場が可能なチケットです。

美ら海水族館入場チケットは含まれませんので、注意して下さい。

» 美ら海エンジョイ・パスを見る

 

美ら海エンジョイ・パスで楽しめる共通施設一覧

美ら海エンジョイ・パスで楽しめる、美ら海水族館以外の共通施設の一覧を紹介します。

  • 大石林山
  • 古宇利オーシャンタワー
  • 琉宮城
  • OKINAWAフルーツらんど
  • ナゴパイナップルパーク
  • ネオパークオキナワ
  • 琉球村
  • 体験王国むら咲むら
  • ビオスの丘
  • おきなわワールド・玉泉洞
  • 沖縄平和祈念堂

以上の11施設です。

それぞれのチケットで行ける施設の数が異なりますので、事前に行く場所を決めておくと良いかもしれませんね。

 

▼位置関係はこちらの地図を参考にどうぞ。

» 美ら海エンジョイ・パスを見る

 

美ら海エンジョイ・パスの受け取り方法【那覇空港】

美ら海エンジョイ・パスは那覇空港で直接受け取りが可能なので、どこかに行く必要がなく、かなり楽に受け取ることができます。

 

 

受け取り方法ですが、預け荷物受け取り所の出口から出たあと、左にずっと進むと突き当りに「JTBカウンター」があります。

こちらで予約表と本人確認書類を見せれば受け取ることができます。

※公式サイトではパスポートが必須と書いてありますが、日本人なので免許書や健康保険証でも受取可能です。(私は運転免許書で受け取りました)

JTB沖縄 那覇空港営業所
営業時間:09:00 – 19:00(年中無休)

 

美ら海エンジョイ・パスの使い方

美ら海エンジョイ・パスの使い方はとても簡単で、入場する施設窓口で「美ら海エンジョイ・パス」を提出して入場するだけです。

入場の際、美ら海エンジョイ・パスの該当部分を係員が切り取ってくれます。

※美ら海エンジョイ・パスはチケット綴りにっており、切り離し無効。
※1綴りにつき1人が使用できます。

 

美ら海エンジョイ・パスで訪れた施設とレビュー【金額とお得度】

私は今回の沖縄旅行では「ぷち美ら海エンジョイ・パス」を購入したので、沖縄美ら海水族館と共通11施設から4施設をお得に観光することができました。

合計、以上の5施設をみてきまして、カッコ内は正規の大人1人の金額です。

 

それぞれの施設に正規の値段で入場すると、合計5,700円のお金が必要となります。

今回のぷち美ら海エンジョイ・パスは、KKdayから事前に3,300円で購入していましたので、なんと2,400円もお得に観光をすることができました!

2人だと約5,000円、4人だと約10,000円もの節約になるので、使わない手はないですね。

 

KKdayはチケットの代理店でして、詳しく知りたい方は【KKday】割引クーポンを購入してお得な旅行をしよう【安全です】を読みましょう。

【KKday】割引クーポンを購入してお得な旅行をしよう【安全です】
【2019年9月更新】KKdayの割引クーポンコードをどこよりも詳しくまとめました。この記事を読めばKKdayのクーポンチケットをより安く予約できますよ。

» 美ら海エンジョイ・パスを見る

 

美ら海エンジョイ・パスをKKdayで安く購入する方法

ここまで紹介してきて、美ら海エンジョイ・パスのお得さはおわかりいただけたと思います。

ここからは、美ら海エンジョイ・パスをKKdayで安く購入する方法をお伝えしていきます。

 

まずは下記ページより、KKdayの美ら海エンジョイ・パス予約ページにアクセスします。

» 美ら海エンジョイ・パス予約ページ

その後は手順に従って予約を進めていきます。

 

アクセスするとこのような画面が出てくるので、予約するを押します。

 

 

KKdayアカウントのログインや登録画面が出てきますので、次に進みます。

 

会員登録について詳しくは【KKday】割引チケットの予約方法や買い方・使い方を解説しますに記載しているので、合わせてどうぞ。

【KKday】割引チケットの予約方法や買い方・使い方を解説します

 

ログインや登録が終わると、個人情報入力画面になります。

当日実際に受け取る人の名前や、受け取りの日付を記入していきます。

※ここで入力する日付は使用日ではなく、受け取る日の日付(到着日になるかと)を記入しましょう。

 

最後に料金を支払うためのクレジットカードの登録をします。

 

もしエラーが出てしまった場合は【KKday】クレジットカードの支払いができないエラーの解決方法に書いてある方法で解決できます。

【KKday】クレジットカードで支払い決済できないエラー解決方法

 

予約完了画面が表示されれば、予約完了になります。

 

 

予約完了と同時に、予約完了メールが届きます。

このメールに実際の予約表(バウチャー)も添付されていますので、旅行前に保存しておくか、開きやすく準備しておきましょう。

 

以上で、予約は終了です。

あとは現地でチケットを受け取り、思いっきり遊ぶだけですね!

 

というわけで、今回は以上です。

KKdayで美ら海エンジョイ・パスを割引料金で購入して、お得な沖縄旅行にしましょう。

美ら海エンジョイ・パスを予約する

※那覇空港で楽々受け取り。

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

沖縄県
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\シェアする/
20代の個人旅行

コメント