【KKday】台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパス【最安値の買い方】

※スマホから簡単に購入可能。

台湾新幹線は桃園国際空港から台北市内へ出る最も人気な交通手段ですが、その他にも、台湾の人気地方都市である台中や台南、高雄まで行くことができます。

この台湾新幹線には、3日間乗り放題になる「eチケットパス」というお得な乗り放題チケットがあって、外国人限定価格でとても安く購入することができます。

 

日帰りでもいいですし、のんびり宿泊観光でもいいですし、3日間乗り放題なのは嬉しいですね。

3日間乗り放題eチケットパスを利用して、台湾の北から南まで楽しんじゃいましょう!

» KKday台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスを購入する

台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスとは

台湾新幹線(台湾高速鉄道/台湾高鉄/台湾高鐵/台湾高速鉄路)に3日間乗り放題の「高鉄パス」。

自由席もしくは指定席を、どの区間でも・何度でも利用することが可能です。

 

台北ー左營(高雄)の往復で元が取れるので、高雄へ行く予定の人は、同じ値段なので絶対に高鉄パスを購入しましょう。

合わせて同じ値段で今人気の、台南にも行くことができますよ。

 

台湾ー左營(高雄)指定席片道1,490NTD、往復利用で2,980NTD。

KKdayで3日間乗り放題パスを買うと780NTD(約2,800円)もお得になり、最安値です。

» KKday台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスを買う
※外国人限定割引価格あり。

 

台湾新幹線(台湾高速鉄道)の駅 路線図

Wikipediaが見やすい。

台湾新幹線は、以下の12駅から構成されています。

  1. 南港(Nangang)
  2. 台北(Taipei)
  3. 板橋(Banqiao)
  4. 桃園(Taoyuan)
  5. 新竹(Hsinchu)
  6. 苗栗(Miaoli)
  7. 台中(Taichung)
  8. 彰化(Changhua)
  9. 雲林(Yunlin)
  10. 嘉義(Chiayi)
  11. 台南(Tainan)
  12. 左營(Zuoying)

ちなみに北から南までは、約2時間で到着することができますよ。

 

台湾新幹線(台湾高速鉄道)の時刻表

台湾新幹線(台湾高速鉄道)の時刻表は公式サイトにて、日本語でチェックすることができます。

» 台湾高速鉄道の公式サイトで時刻表を確認する

 

台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパス購入方法【外国人限定割引】

台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスは、台湾以外のパスポートを所有している外国人限定の販売となっています。
※日本人はもちろん購入可能です。

3日間乗り放題eチケットパスは台湾新幹線の窓口で購入する事ができず、旅行会社から購入する必要があります。

 

今回は最安値で購入することができる、台湾のツアー会社「KKday(台湾の旅行会社)」から3日間乗り放題eチケットパスを購入する方法を解説します。

KKdayについては【KKday】割引クーポンを購入してお得な旅行をしよう【安全です】で詳しく記載しています。

【KKday】割引クーポンを購入してお得な旅行をしよう【安全です】
【2019年7月更新】KKdayの割引クーポンコードをどこよりも詳しくまとめました。この記事を読めばKKdayのクーポンチケットをより安く予約できますよ。

 

台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスをKKdayで安く購入する方法

KKday

KKdayでは予約確認や利用者保護のため、まずは会員登録が必要です。

» KKdayの会員登録をする

メールアドレスと新しく設定するパスワードを入力するだけで、簡単に会員登録が可能となっています。
※個人情報などは予約時に入力。

 

KKdayで台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスを安く購入する方法

続いて台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスのページへ行きます。

» KKday台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスのページ

あとは、手順に沿って予約を進めていくだけ。

 

日本語対応しているので比較的分かりやすいサイトだと思いますが、わかりにくい場合は【KKday】割引チケットの予約方法や買い方・使い方を解説しますにて予約方法を詳しく解説しているので、合わせてどうぞ。

【KKday】割引チケットの予約方法や買い方・使い方を解説します

 

台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスの受け取り方

KKdayで台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスを予約すると、メールにてバウチャーが送付されてきます。

このバウチャーをスマホで表示させ、一緒にパスポートを持って、台湾新幹線(台湾高速鉄道)の各駅に行き提示すると、台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスと交換してくれます。

どこの窓口に提示していいか迷うかもしれませんが、駅員さんは観光客相手に慣れているので、どの窓口に提示してもOKですよ。

 

台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスの使い方・乗り方

3日間乗り放題eチケットパスを使った乗り方は、改札口近くの係員に「台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスとパスポート」渡して、改札を開けてもらって乗ります。

これだけでOKなので、簡単に乗車できます。

下車して改札を通過するときも同様に提示が必要なので、新幹線から降りる前に用意しておくとスムーズですね。

» KKday台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパスを購入する

 

台湾新幹線は片道割引チケットもお得です

台湾新幹線外国人限定割引チケット

KKday(台湾の旅行会社)から、台湾新幹線の片道チケットを外国人限定(日本人可)20%割引で購入できます。

スマホから簡単に購入可能で、メールで届く電子バウチャーを新幹線のチケット売り場で見せると、乗車券と交換してくれます。

当日は購入ができず、前日の18時までに購入する必要があるので注意しましょう。

 

出発地ごとに購入ページが違い、欲しい切符のページを探すのがなかなか手間なので、以下一覧を参考にどうぞ。

 

ここらへん詳しくは、「【KKday】台湾新幹線の割引チケット料金・乗り方【日帰りOK】」にて記載しています。

【KKday】台湾新幹線の割引チケット料金・乗り方【日帰りOK】

 

台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパス最安値の買い方まとめ

というわけで本記事は、「【KKday】台湾新幹線3日間乗り放題eチケットパス【最安値の買い方】」について書いてきました。

台湾新幹線の車内はとてもキレイで快適で、あっという間に目的地に到着したので、台湾旅行がさらに快適になりました。

KKdayで事前に予約していくと、チケットの受取もスムーズですし、とても値段が安いのでお得に台湾旅行ができますよ。

※スマホから簡単に購入可能。

というわけで、今回は以上です。

台湾新幹線3日間乗り放題周遊パスを利用して、お得な台湾旅行にしましょう!

この記事が気に入ったら
「いいね!」お願いします!

コメント